« 息子の作品☆ | トップページ | 映画 チャーリーとチョコレート工場 »

2005/11/10

初!内視鏡検査

 今日は、ドッキドキで迎えた、腸に内視鏡を入れる日。1ヶ月前の、大腸癌検診(採便)でひっかかってしまい、再検査として、内視鏡検査をすることになった。検査結果はあまり心配していなかったが、下から内視鏡を入れると聞いて、ユーウツになっていた。
 昨晩、下剤を飲み、今朝からは、何も食べず、11時から2時間かけて、腸洗浄剤2リットルを飲む!塩水でポカリスエットみたいな味。これが、きつかった・・(泣)。12時ぐらいから、水状の便がどんどん出だして、2時過ぎには、色がうすくなり、ほぼ透明になっていた。2時半にクリニック到着。麻酔をかけるので、車ではなく、徒歩で行った(といっても自宅から5,6分)。
 さっそく着替えて(パンツは、男性用トランクスみたいなのの、後が切れてるやつ!)、ベッドに横になる。点滴を打たれ、麻酔をかける・・・ぼーっとしてくるが、意識はある。ここで緊張はピークに!
 Dr.が現れる。ここの院長ではなく、専門の先生のようで、若い男性。気さくで優しそうなので少しほっとする。「じゃ、やりますよ〜」。先生のほかに看護士さん2人がつきそい、横向きになって検査開始。痛みは全然感じない。1回だけ、お腹の部分が違和感を感じ「う〜っ」と声を出してしまったが、それもすぐ終わる。仰向けになって、足を組んだり、横向きになったりを繰り返し、15分程度で終了。
 それから、別室のベッドにうつり、麻酔が覚めるまで、ぐーぐー寝させてもらった(30分ぐらい?)。
そして、着替えて、Dr.からの結果報告を聞く。写真をみせてもらい、「腫瘍等はありませんでした」。想定範囲内でしたが、やはりほっとする。全部終わったのは4時半頃でした。ちなみに費用は5千円ちょっとでした。
 これで、胃ガン検診、血液検査等、すべてクリヤー。問題なしです。あ、あと、眼底検査が残っていたっけ。
 思ったより、苦痛がなかったので、ほんとに良かったです〜。ほっとして、急におなかがすいちゃって、帰宅するなり、トースト2枚、ぺろっと食べてしまいました。
 腸をきれいにして、プチ断食したおかげで、2キロぐらい体重減ったし、おもしろい経験でした♪
 

« 息子の作品☆ | トップページ | 映画 チャーリーとチョコレート工場 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

ごりさん、成人病検診は必要悪ですからね、我慢して下さい。ただし、血便の検査は歯ぐきのちょっとして出血でも反応するそうなので、あまり過敏に内視鏡検査まで応じることはないと思います。よほどの自覚症状がない限り、過剰検診にならないよう自重することが大切です。アメリカでも、マモグラムが発達しすぎて余分に乳がんを検出してしまうため、不必要な手術が行なわれ過ぎて社会問題になっています。

早期診断、何でもオーケー、積極的にすべきと思っていましたが、医療先進国では事情が異なるようですね。日本より経験を積んでいるからでしょう。Seanさんの最新情報、勉強になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子の作品☆ | トップページ | 映画 チャーリーとチョコレート工場 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ