« スケートとびっくりドンキー | トップページ | ワイン調達法 »

2006/02/03

確定申告

 2月になりました。私にとって2月の「楽しみ」といえば、節分、でも、バレンタインデー、でもなく、「確定申告」なのです(変?)。10余年前に会社員をやめて以来、毎年、確定申告をしてきました。私は税制上、自営業者なので、領収書を集め、必要経費を計算し・・・けっこう手間暇かかります。でも、家計簿もちゃんとつけてるほうで、お金の計算は嫌いじゃないし(笑)、たいした金額でないので、それほど大変でもありません。毎年、早めに出して、早めに還付金を取り戻して(笑)います。毎年必ず還付金があるので、やる気になるんだろうな・・・。

 会社員のときには知らなかった課税のしくみを理解できるようになったのはよかったと思います。

 これで所得税が決まると、翌年の住民税、健康保険料、認可保育園の保育料が全部それに基づいて決まってくるので、うちの家計にとってはたいへん重要なのです。

 また、所得金額によっては、子どものいる家庭は、行政からいろんな金銭的サービスを受けられます。児童手当(子ども一人月5千円)、5歳までの医療費無料、就学援助(学校の給食費などの援助)、私立幼稚園の補助、学童保育料の割引、なんてのもあります。それぞれ申請が必要ですが、我が家は、利用できるサービスは全部利用していますよ(笑)。

 今年の確定申告も、ほぼ完成。週末には郵送できるかな♪

 退職した人、家族構成が変わった人、医療費(家族全員で)が10万円以上の人、などは、確定申告すれば、税金が戻ってくる可能性がありますので、チェックしてみましょう。

 ちなみに、初心者にはこの本がお勧めです。

ビンボーなあなたの確定申告楽勝マニュアル〈2006年版〉

↑アマゾンにリンクしてます。

« スケートとびっくりドンキー | トップページ | ワイン調達法 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スケートとびっくりドンキー | トップページ | ワイン調達法 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ