« 外貨預金のススメ | トップページ | 「産む機械」発言に思う »

2007/02/03

横浜市歴史博物館

070203_1215  土曜日はだいたい、家族で出かけています〜プール、公園、音楽イベントなど。今日は、いつも行ってる公共プールがお休みのため、初めて、横浜市歴史博物館 へ。期待していなかったぶん、とても楽しめました。

 常設展は、先土器時代〜現代まで。石器や土器、はにわ、村落の模型などなど、けっこう盛りだくさん。小2の娘はとくに興味を持ってみていました。彼女はいま、公園で「化石発掘ごっこ」に夢中なのです(笑)。だから、土器の破片を見て、「これにそっくりなの、この前みつけたよ〜!」って(ほんとかいな。笑)。

 私にとっても横浜の歴史を知る機会となり、おもしろかったです。たとえば、関内という地名(駅名)がありますが、「関外」という場所がありそれと対になっていたこと初めて知りました。

 15分間の映画もあり、おもしろかったのですが、さすがに3歳息子は怖がって泣いてしまい、退場でした(笑)。

 最後に、ミュージアムショップで、買い物をして帰りました。建物もとてもきれいで、気持ちのよい場所です。隣には、遺跡の公園もあり、ガイドさん付きでみられるそうです。良い季節になったら行ってみたいなあ。

 お昼は、子どもたちのたっての希望で、COCO's(ファミレス)へ。ドリンクバーに、お茶が10種類以上(茶葉で)あったのがうれしかった。デザートのココッシュ〜ブリオッシュ(パン)の上にアイスクリームとイチゴソースがのっているもの〜がヒットでした♪

 国立科学博物館のミイラ展もぜひ娘を連れて行きたいのですが、混んでいるんだろうな…

 

« 外貨預金のススメ | トップページ | 「産む機械」発言に思う »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外貨預金のススメ | トップページ | 「産む機械」発言に思う »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ