« 小学生を読書好きにするには | トップページ | 学童卒所式 »

2007/03/26

年度末

 年度末ですね。教育相談でかかわった方々で、この春中学を卒業した方(親御さんだったりご本人だったり)から、お礼のお手紙をいくつかいただきました。

 一時期中学校に行かれなかったけれども、復帰して、公立高校を受験し、見事に合格した人、さいごまで中学には戻れなかったけれども、ちがう居場所を見つけて、自分に合った高校に進学することにした人…

 中学卒業したからといって関わりが切れてしまう訳ではなく、まだ続く場合も多いのですが、一応の区切りということでしょうか。お礼のお手紙をいただいたりすると、こちらもうれしいですし、いままでのかかわりを振り返る機会にもなったりします。

 (でも、受かった高校行けるかどうか心配な子も何人か居るんですけどね‥)

 ***

 うちの子どもたちも、それぞれの学年が終了。娘は今度、小3になります。

「3年生の何が楽しみ?」ときいたら、「(遠足の)動物園、工場見学、リコーダー、あと、お習字も!」と。お~、なんと前向きな! 初めてのことへのドキドキがいっぱいあるって、いいですね~。

 息子は、保育園の3歳児クラスへ進級。1~2歳クラスは、ほとんどメンバー変わらずで来たけれど、今度は、新しいお友達も増えて、2クラスに分かれるそうです。「ぼく、たんぽぽぐみになるんだよ!」と一応理解しているみたい^^。リトミックや体操の時間も始まるので、それもまた楽しみ!

 私は4月からも、同じ職場ですが、気を引き締めてがんばりま~す!

« 小学生を読書好きにするには | トップページ | 学童卒所式 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

娘さん、今度3年生になるのですね。うちは今度4年生です。(小学生100冊読書日記、早速はまってます!)そして息子さんが今度3歳クラスなのですね。本当にかわいくてたまらないときですね。うちも男の子と女の子なので、親近感を持って読ませていただいています。私などは考えるよりも感情が先走って子育てをしているような感じで、反省ばかりです。また、いろいろと参考にさせてください。なんだかとりとめもないですね。桜ももうすぐ満開、良い春休みをお過ごしください。

 はるかさんのところは、お兄ちゃんがいるのですよね。児童期とはちがったかかわりになってくるかもしれませんね、こちらこそ教えてください♪

 みなさんそうかもしれませんが、私は上の子に対しては、親も何もかも初めてだし、どうしても肩に力が入ってしまい、距離がとれなくなってしまいがち。でも下の子に対してはある程度ゆとりを持って接しているかな、楽しんで子育てしてる~という感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小学生を読書好きにするには | トップページ | 学童卒所式 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ