« 生活リズム | トップページ | バースデーカード »

2007/04/12

Nスぺ 松田聖子

 NHKスペシャルで、松田聖子の特集がありましたね。

 楽しみにしていたのに、寝過ごして(泣)、最後の15分しかみられませんでしたが、それでもインパクトありました!

 聖子は、私の中高時代に、アイドルとしての絶頂期を迎えていました。ファンだったことは一度もないけれど、初期の歌は全部歌えるし(笑)、結婚、出産、離婚…その後の生き方を含め、なんとなく気にはしていました。  

 Nスペでの聖子は、45歳には絶対見えないほど、若く、可愛く、輝いていました!
 「45歳になってどうですか?」との問いに、「新しいスタートってかんじ、これからが楽しみ!」と目をキラキラさせて答える聖子に、正直ぶっとびました(笑)。何てポジティブなんだ・・(笑)。

 娘の初めてのコンサートで、一緒にステージに立ち、万感の思いで涙を流す聖子には、この人も母親なんだ〜と共感できましたが、あとはあまり共感できなかったなあ。

 一言で言えば、自分しか見てないというか… ステージでライトを浴びて、派手な衣装で歌ったり踊ったりして注目されることが、楽しくてたまらないんだろうなあと。

 男性にちやほやされるのは好きでも、尽くしたい、お世話したいなんて思わないだろうな、と想像したり。

 どんなバッシングがあっても、立ち直りが早く、ひたすら前進あるのみ… なんだか「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラを連想してしまいました!

 聖子もスカーレットと同じく、自己愛性人格障害なのかもしれない、とふと思いました…(ファンの方々、ごめんなさい!)

 女性から絶大な支持を受けているのは、スカーレット・オハラも聖子も同じ。自己愛人間だからこそ、男に頼らず、ひとりでも前進できるし、つねに輝いていられるのかもしれません。

   インタビューで誰かが「聖子は、松田聖子をやめちゃいけないんです」と言っていましたが、その通りだと思いました。松田聖子という生き方そのものに、商品価値があるんですから!

 ちなみに、聖子と同時代のアイドル、中森明菜は、見捨てられまいと必死に人にしがみつく、ボーダーラインタイプの人格障害かなと(あえていえば)思ったり。

 聖子をみて、ちょと真似したいと思ったのは、女にしかできない楽しみを楽しむことです。髪型とか服とか、もっと冒険してみようかなと…今しかできないしね。「若作り」とか「似合ってない」とか言われると思うんですけど(苦笑)、気にしないで、やってみようかな〜?

« 生活リズム | トップページ | バースデーカード »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

丁度同じ日に、トラブログにリンクしている二人のブログが同じ聖子ちゃんの記事をアップしていました。もう一人のことりさんの記事にリンク貼っておきます↓
http://bodyandsoul.cocolog-nifty.com/blog/

ごりさんとは正反対の見方をしている部分もあるので、二人の視点を較べておもしろかったです。

ごりさんの言っている女にしかできない楽しみを楽しむ事、是非是非やってみてください。女性は素敵でいよう!と思っていろいろ変化を楽しめる特典を持っているのですから、使わない手はないと思います。

男でも、選択肢は少ないけど、やろうと思えばできるし、トラも少しだけど、素敵な中年である努力はしています。スーツやネクタイや髪型やメガネや靴やジーンズや体形、選べる組み合わせは女性とは比較にならないけど、それでも目的を意思を持っておしゃれをするのは可能です。でも中年にとって一番大事なのは、清潔で元気で健康でいる事と、体力・気力を高める努力でしょうね。人生に疲れた人には決してなりたくないです。

ことりさんの記事紹介ありがとうございました!なるほどね、と思う所も有りおもしろかったです。

トラさんも聖子さんも(笑)、常にモチベーション高く、体力/気力を高めてらっしゃるので、私のような凡人からみると不思議〜なのです。

いつも女性への励まし、エールをありがとうございます。今度お会いする時には、変身できているかなあ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生活リズム | トップページ | バースデーカード »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ