« 美容院の価格破壊 | トップページ | ワーキングマザーの危機 その1 »

2007/08/12

IKEA港北

 夏休み前の話しですが、スウェーデン家具・インテリアの大型チェーン店、IKEA(イケア)に行ってきました。とくにお目当てのものはなく、ただの見学です(笑)。

 昨年の9月にオープンした頃は、とんでもない大混雑だったらしいけど、いまは、休日でもそれほどの人出ではないみたい。

 まず、驚いたことは、お店の作り、システムが、日本の店とは全然違うこと。

 人の流れが決まっていて、客は黄色いバッグを持って2階から入り、1階が出口。会計は1階のみ。持ち帰るバッグは持参するか、買わなければならず、梱包も自分で行ないます。

 2階はショールームとレストランがあり、1階が雑貨と買い物エリアになっています。家具も雑貨も品数豊富、シンプルでおしゃれで、何より安い! ちょっとしたミュージアムという感じで、見て回るだけで楽しいです。こどもを預かってくれるスペース(ボールプール)もあるので、家族連れでも楽しめそうです。

070630_1422

 今回、夫婦で出かけたのですが、まず2階のレストランへ。ビュッフェスタイルで、トレーを一度に複数運べるカートがすごい。 ニシンやサーモン、エビなどを使ったスウェーデン式の食事…たくさん取らなければ(笑)安いです。

1階奥の部分は倉庫のよう。その先に、何十台もレジのある会計コーナーがあります。 070630_1513_2

 レジを抜けると、スウェーデン食材コーナーと軽食がとれるエリアが。食材コーナーでは、夫がヨーロッパで昔飲んで気に入ったというお花のジュースを見つけ、さっそく購入しました。エルダーベリーフラワージュースという黄色っぽいジュース。甘いけど、さわやか~な感じもする不思議な味で、やみつきになるかも。(写真は空き瓶)070811_1244

  この日は娘と息子におもちゃ(雑貨)を買って帰りました。(木製なのにとっても安かった。)2人は、お友達のOさん宅に預かってもらい、ほんと、助かりました~(ありがとう、Oさん!)

 デザイン性に優れ、遊び心があり、合理的でシンプル。しかも、庶民的で親しみやすい。IKEAは、私の理想の人生みたい!?

« 美容院の価格破壊 | トップページ | ワーキングマザーの危機 その1 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美容院の価格破壊 | トップページ | ワーキングマザーの危機 その1 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ