« ワーキングマザーの危機 その1 | トップページ | 嗚呼! 読書感想文 »

2007/08/15

母とランチ

 今年の夏は、初めての試みとして、夫とこどもたちを田舎に送り込み、私は一人残って、仕事の日々。でも、母や妹が泊まりに来て、昔の家族に戻った雰囲気です。私も、子どもに戻ってしまった(笑)。ふだんがんばってるお母さん(←自分のこと)には、甘える時間が必要なのだ~としみじみ。

 1日だけ休みがとれたので、母とランチに♪ パエリアなべにこびりついたライスを一粒残らずたいらげたら、「まあ、きれいに食べたわね~」とレストランのマダムに笑われてしまいました^^。070814_1215






 それから、久しぶりに本屋で立ち読み。この書店の売り上げランキング上位に、あさのあつこ 「福音の少年」(文庫版)があり、心を惹かれましたが、「いつか図書館で借りよう」と買いませんでした。

 その後、用事で出かけた町の古本屋に、「福音の少年」が半額で置いてあるではありませんか。これは買えっていうことだよね~、と素直に買いました。読むのが楽しみであります♪

 もうすぐ子どもと夫が帰宅します。大の字で寝られたのも昨晩まで。いつも2人の子どもに蹴られて夜中に何度起されることか…この数日間、熟睡できて幸せでした~!

« ワーキングマザーの危機 その1 | トップページ | 嗚呼! 読書感想文 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

よい母上を持たれて幸せですね。その幸福感が、パエリアの最後の一粒の表現ににじみ出ていて、感心しました。

母上を送りだしてくれた、寛容な父上にも感謝しないとです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワーキングマザーの危機 その1 | トップページ | 嗚呼! 読書感想文 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ