« ミュージカル「ふたりのロッテ」 | トップページ | 時間投資法! »

2007/10/22

おやすみなさいの会

 夜は、子ども二人を遅くとも9時半に寝かせるために、悪戦苦闘していました。着替えて歯磨きが終わっても、本読みがなかなかやめられなかったり、二人で遊んでしまったり…で、最後にわたしが 「もう電気消すよ〜!!」とキレて終わる…

 一日を安らかに終えたいのに(笑)、毎日これじゃあな〜と悩んでおりました。

 ある日、思いついて、娘に提案してみました。

 「毎晩、おやすみなさいの会をしてみない? 内容はあなたが決めて司会をして」と。娘は大乗り気で、プログラムを書きだしてくれました。

1 きょうのグッド&ニュー(うれしかったこと、初めてのこと)

2 悩み相談室 (→時間がないときは省く)

3 さんびか

4 おいのり

5 ママにギュー


 その日以来、9時20分頃からベッドのなかで、母子3人で「おやすみなさいの会」が続いています。もう1ヶ月ぐらいになるかな。

 毎日、娘が司会をしてくれます。「これから、おやすみなさいの会を始めます」「はじめま〜す」…まるで学校の「帰りの会」のようであります(笑)。保育園での「お礼拝」的なプログラムもちゃんと入ってるし(笑)。

 これがなかなか良いのです!私も、自分の一日を振り返る機会になり、子どもたちのグッド&ニューを聞くのも楽しみ★ 息子も 「きょうは、○○ちゃんと遊んで、楽しかったです」とか、一生懸命話してくれます(ときどき、今日ではなく、過去の話になったり^^;)。
 娘も司会が上手で、私が「時間がないから5分で」というと、1と4だけにする、など工夫してくれます。全部、娘にお任せできるので、私は楽〜

 おかげで、怒って(怒られて)眠りにつく、という日が、ほとんど無くなりました〜。めでたしめでたし♪

« ミュージカル「ふたりのロッテ」 | トップページ | 時間投資法! »

育児」カテゴリの記事

コメント

すばらしい「会」ですね~。娘さんが主導権を持って司会をするっていうのも名案ですよね。寝る前に楽しい穏やかな気持ちになれるのって、とても大切でよいことだと思います。それにしても、いいなあ。「ママにギュー」としてくれたのは、いつのことだったかしら(遠い目)。

我々の時代(はるか遠い昔)は、強権を発動して子供は有無を言わせず寝かしつけたので、苦労した覚えはないが、おそらく子供たちは泣きながら寝た時があったかもしれない。それに比べると今のお子さんたちは幸せです。

それにしても、今のお母さんは大変ですね。敬服します。

はるかさん、
「遠い目」をしているはるかさんが想像できて、おかしい^^(すみません!) 娘は、いつまでも甘えん坊で、授業参観のときにも、教室で抱きついてきてびっくり^^; 大丈夫かな~(汗)

shawnさん、
自分も子どもも気持ちよく眠りにつきたいですからね~。子どもの寝顔に向かって「ごめんね、ごめんね…」と繰り返す日々(笑)とさよならしつつあるかな?

お久しぶりでーす。ようやくネットをゆっくり見れる時間ができました。で、ゴリさんのブログ拝見したら、おやすみなさいの会、いいですね~。こんな微笑ましい会を毎晩開いていたらこどもは絶対に曲がりませんね。
私も日々の口うるさいのを(特に寝かす前の)反省して、ゆったりとした時間を作ろうと思いました☆

まくろびこさん、お久しぶり〜♪
お忙しい中、コメントいただき、うれしいです〜

>こどもは絶対に曲がりませんね。

いや〜、もう曲がりかけてるんで…(すねる、ふてくされる、ひねくれるの女王!) 焦って、がんばってます。
こういうことができるのも、あと数年、ですよね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミュージカル「ふたりのロッテ」 | トップページ | 時間投資法! »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ