« クリスマスの御馳走♪ | トップページ | 羨望と妬みの心理学 »

2007/12/25

クリスマスコラージュ@home

071224_1746 071224_1743071223_2156071223_1803 071223_2158071225_1902 071224_1352

 クリスマス、いかがでしたか? 楽しかったクリスマスももう終わり…なごり惜しいので、写真に納めておきます…

 スティッチのバッグは、私たち親からのプレゼント(子どものリクエストでした)。来年のテーマは「旅」かな!?

 **********

 食とモノの話が続いたので、ここで、authenticなクリスマスのお話を(笑)。

 このクリスマスに教会で聴いた聖書のお話は、私にとってinspirationalでした。要約すると…

 福音書によれば、イエスが生まれたとき、「宿屋には彼らのいる場所がなかった」。

 イエスは人生の最初から、この世に歓迎されず、居場所がなく、帰属するコミュニティーもなかった。

 成人しても、「人の子(=イエス)には、枕する場所もない」と言われた。

 イエスにとっての「枕する場所」、すなわち真に安らぐ場所、居場所とは…

 はりつけにされた、十字架の上だった。(理由は省略)

 全ての人が安きを得るまでは、イエスには枕する場所はなかったのである。

…話を聴きながら、仕事の中で出会う、居場所がない人、帰属感がえられ難くて生き辛さを感じている人…の顔を思い浮かべたり、援助職としての自分のあり方を考えたり…と、連想が広がりました。

« クリスマスの御馳走♪ | トップページ | 羨望と妬みの心理学 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

クリスマスのお話をお分かちくださりありがとうございます。人は自分の位置で話をきくものですね。連想がゴリさんらしかったですね。

まきとさん、コメントの位置直しといたよー
いつも、感想ありがとね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスの御馳走♪ | トップページ | 羨望と妬みの心理学 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ