« 驚愕の居酒屋 | トップページ | サンドイッチパーティ! »

2008/04/22

新しい出会い☆

 春は新しいことを始めるのに良い季節♪ 

 先週末は、初の、ではないけれど、久しぶりに、心理カウンセリングの個人指導(スーパービジョン)を受けに行きました。これは自分の担当しているケースを報告し、指導助言してもらうものです。臨床心理士になれば、自動的にスーパービジョンが受けられる、というシステムはまだなく、自力でスーパーバイザー(指導者)を捜し、個人的に契約することが多いようです。

 3、4年間ある先生に指導を受けていたのを終わりにして、去年から新しい先生をずっと捜していました。そして最近、同業の知人に紹介していただき、先日は、その先生と初対面にして第一回目のセッションでした。

 新しい先生のことは前から知っていたわけではなく、知人から少し聴いただけ(大胆?)。「会ってみて合わなかったらやめよう」ぐらいの軽い気持ちで、…でも緊張しながら、電車と歩きで1時間のところへ出かけていきました。

 知人からは、「すっごく厳しい先生ですよ」と聞いていたので、覚悟していたのですが…

 実際、お会いしてお話してみて、拍子抜けするぐらい優しい方でした! 初回だったからかな〜 最初の30分は、お茶を飲みながらお互いの自己紹介。いろいろと共通点があることもわかり(ある意味狭い世界だしね)…それに続けて60分のケース報告&指導を受けました。

 私の報告はわかりにくかったと思うし、先生の質問にも、しどろもどろ(汗)だったのですが、先生は厳しいことはおっしゃらず、でも、ケースについて、私が今まで考えてもいなかった見方を示してくださり…訊きたかったことが聞けた、という感じ。これからの方向性が見えてきたかな…ともかく満足!でした。これから月1でスーパービジョンを受けることになりそうです。よかった〜!

 心理臨床の現場に出て9年目に入りましたが、まだまだ…ってか生涯、研鑽の日々が続きそうです…


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←にほんブログ村へGO!

« 驚愕の居酒屋 | トップページ | サンドイッチパーティ! »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

僕は散髪屋さんも、精神科の主治医もなかなか変わることができません。ゴリさんの場合はスーパバイズが変わることができて、新しいぶどう酒になって、新しい皮袋が必要だったのですね。
精神療法を中心にやってる精神科というのは少なくなっていて、話を聞いてもらって、自分で問題を解決すると言うスタンスがとれなくなっています~う~。春の気分に合わせて変わりたい気分はしてるのですが、結局は足が向きません。色々とトラブルを聞いてもらっているのでね~^^)

治療者を替えるのは難しいことだと思いますよ。
精神療法(心理療法)を受けたいのでしたら、精神科医の診察・投薬プラス臨床心理士の心理療法が受けられるクリニックを探すのも一つだと思います。

いや、僕は、ゴリさんが、スーパーバイザイーを変えるのは大変じゃなかったのかなと思ったのです。潮時でも感じられたんですか?

あ、そういうことか^^;
大変じゃなかったです〜
新しい方がなかなか見つからなかっただけで…。
変えたかったのは、自分の学びたいことがはっきりしてきたからかな。
いままでのスーパーバイザーとは今後も会う機会があるし、良い関係をキープしていけそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 驚愕の居酒屋 | トップページ | サンドイッチパーティ! »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ