« 地元で過ごした連休 | トップページ | 奥様は首相 第四話 »

2008/09/17

4歳児の選ぶ絵本&読み聞かせ法

 年中の息子は大の本好き。1歳児のときから、保育園の先生に 「読書家です!」と言われていたほど(親ばか〜coldsweats01)。

 読む本にも、広がりがでてきたような気がします(親ばか!)

 ちなみに、先日、図書館で彼が選んだのは、

●のりもの系 3冊 これとか↓

4ばんめのえきはくまごろうえき (のりものえほん)
野本 淳一
4338006501

●アンパンマン 2冊

●恐竜系 2冊 これとか↓

恐竜物語―ブロンのぼうけん
松岡 達英
409727015X

●おはなし系 1冊  でした。

 これは、いまの彼の興味あることの割合とほぼ一致している!?と思いました。 実生活では、アンパンマンというより、ウルトラマンや、ゴーオンジャーだったりする訳ですが。

 だいたい毎晩寝る前に、1〜2冊読み聞かせをしていますが (そうしないと寝てくれないんですー!)、繰り返し「読んで〜」と持ってくる本もありますね。よい絵本は、何度読んでもいいですよね〜。

 彼のお気に入りは、たとえば、次の3冊。ストーリーもさることながら、絵が素晴らしいです。

見ているだけで、癒されます…

たのしい ふゆごもり (日本傑作絵本シリーズ)
片山 令子
4834007499


ロバのシルベスターとまほうのこいし
せた ていじ
4566001016

みんなのベロニカ
Roger Duvoisin 神宮 輝夫
4924938734

 それと最近、夫が友だちから聞いてきたという、読み聞かせ法(?)を、ときどき試しています。それは、2〜3頁読むごとに、「どんなお話だった?」と子どもにきいて、内容を要約させる、というもの。

 さいしょ、まだ4歳じゃ無理でしょ〜と思ったのですが、ためしにやってみると、意外にできるのです! 子どもがストーリーを理解したかどうかを確かめることもできるし…いいですよ! 無理強いはしないほうがいいと思いますが、息子はいやがらずに、むしろ喜んでやってくれています。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←にほんブログ村へGO!

 

« 地元で過ごした連休 | トップページ | 奥様は首相 第四話 »

育児」カテゴリの記事

コメント

さすが息子さん、もう4歳でもお話をきちんと聞いて、まとめられるなんて!
将来が楽しみですねー。
こちらでは、2年生ともなると、インターネット上の子供用読書ページに入らされて(ってまあ、一応自由参加ですけど)そこで、お話の内容に関してのクイズに答えて得点を集める..見たいな事を勧められています。
しかし、ボケ親子の私たちはさっそくパスワードを忘れてしまい、記入した紙もどこへやら..(笑)
今は週末以外は毎日10分の読書が宿題として義務になっています。
ドイツの学校にしては珍しいと思う..
あ、ごめんなさい!自分のことばっかり書いて(汗)
また遊びにきまーす!

あはは…
ちゃんとした「まとめ」になっているとは思えませんが、覚えている箇所を言う感じですね…(笑)。

ドイツの教育事情も興味深いです。小4娘は本より、テレビ、ゲーム、なので、そういう宿題出してほしいな〜!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/42484338

この記事へのトラックバック一覧です: 4歳児の選ぶ絵本&読み聞かせ法:

« 地元で過ごした連休 | トップページ | 奥様は首相 第四話 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ