« 秋の寄せ植え&ものぐさガーデニングのススメ | トップページ | Zoffでメガネを買いました☆ »

2008/10/10

小4女子の悩み☆

 今月で10歳になった小4の娘。

  女の子だからなのか、身の回りの世話は、この1年ぐらいでほとんど不要になったような気がしてます。(← そのときのご機嫌にもよるんだけど~(^-^;)

 朝起きて(一応私も声をかけるが、わりとスムーズに起きる)、すぐに進研ゼミをやり(これは彼女が決めたことで、私も感心してる!)食事、洗面で学校へ。

 学童から一人で帰宅し(ときには私より早く)、宿題と翌日の準備をすませ、テレビ、食事…とくつろぐ。学校で必要なものは、「○○を持って行くんだけどある?…」ときいてくれるので、私は学級通信などをみなくても大丈夫〜

 ずぼら母としては、すご〜くすご~くラクになり、感謝しています! 

 手がかかるのは、弟(年中)とのケンカの仲裁ぐらいで(これは毎日…汗) …あ、ピアノの練習は、言わないとやりませんね…(苦笑)

 だけど今度は、内面というのかな、彼女の心の内を聴いてあげることが、私の役目になってきているように感じます。

 最近は、お風呂の中、ベッドの中で、「ママ、聴いてほしいことがあるの…」と。

 とくに、学校や学童での悩み、悲しかったこと、悔しかったこと、などを、ときにはポロポロ涙をこぼしながら話す娘。

 勉強、スポーツ、お友達関係… 思うようにいかないこと、4年生にもなると、いろいろあるのね〜… 娘の涙をみるのは、ちょっとつらいけど、でも、親が知らない間にたくさんの経験をして、葛藤を心の中に抱えられるようになったんだな… と娘の成長を感じました。

 娘がひとつひとつの悩みを投げ出さずに、「なんとかしたい」と思って泣いているのがうれしかった。 私は、解決方法を提示したり、アドバイスしたい気持ちを抑えて(といってもしていたかも!)、「ひたすら聴く」を心がけたつもりです(こういうときカウンセリングを学んでいてよかったなと)。そして、ギューっとハグしてあげました。娘もニッコリ。

 これからも、つらいこと、悲しいことをママに話してほしいな〜 話してもらえるママになりたいなと思いました☆


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
←にほんブログ村へGO!

« 秋の寄せ植え&ものぐさガーデニングのススメ | トップページ | Zoffでメガネを買いました☆ »

育児」カテゴリの記事

コメント

わかります!
うちの子も何も考えてなくて、ホワ~っと生きてるのかなぁ?と思っていたら、いろいろ考えたり悩んでいたり。

4年になってからは、男の子との関係やお友達との関係も複雑になっているようです。
ホント、難しいですね。
でも親は、話を聴くことと、祈ることしか出来ないんだなぁ~と思わされてます。

Jasmineさんちもそうでしたか!
娘もふだんは脳天気にみえますが、話をきくと、え~っ!? っていうことあります。
女子3人組のもめ事とか… 親は直接介入できないですもんね。
男の子との関係ですか!? それは気になる~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/42725850

この記事へのトラックバック一覧です: 小4女子の悩み☆:

« 秋の寄せ植え&ものぐさガーデニングのススメ | トップページ | Zoffでメガネを買いました☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ