« ステッチ 開始! | トップページ | 流産の悲しみ☆ »

2008/10/02

腰湯のススメ

 自慢できることでは決してないです。告白します。冷え性です。

 冬になると、手足の先が冷たくなり、昼間は靴下2枚は当たり前、寝るときは湯たんぽが欠かせません。体質改善を心がけ、前よりマシになってるのですが、それでもまだ…sweat02

 先日、お世話になっている整体師さんに、「腰湯」のやり方を教わりました。

●ポイント1 お湯の量はへその上5センチぐらい 温度は40〜42度(心地よいと感じる温度で)冷めたら追い炊きするかお湯を足す

●ポイント2 上半身を冷やさないように、首にタオルを巻き、長袖Tシャツを着る

●ポイント3 水を飲みながら、20〜30分 お湯につかる

 冷え対策にいいかも!ってことで、これを守ってやってみましたよ!

 15分過ぎると、汗がじんわり出てきました。 子どもも一緒だったので、早めの20分で終了に。汗だらだらとまではいかなかったけど、体が芯からポッカポッカしてきました〜 スゴイ!

 風邪のひきかけのときにも良いそうですよ(自己責任でお願いしますネ)。

 毎日はできないけれど、せめて週一回はやるようにしたいです。 おススメです!

ps. きのう最終回だった「奥様は首相」(BS2) 見逃した~ 録画もしてない~ (号泣)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←にほんブログ村へGO!

« ステッチ 開始! | トップページ | 流産の悲しみ☆ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

私はお風呂はなかなか入りませんが、運動不足と長時間労働で身体はケアを必要としているのですね。
お風呂は、身近な簡単な方法。健康法や気分転換として、安全に、賢く使いたいと思いました。

たまちゃんさん、
コメントありがとうございました。
たまちゃんさんは風呂はお好きでないのですね。
風呂・温泉大好きの私からみたらもったいない!
でも身体に合わないのでしたら仕方ないですけど。ご自分にあった入浴法がみつかるといいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/42654170

この記事へのトラックバック一覧です: 腰湯のススメ:

« ステッチ 開始! | トップページ | 流産の悲しみ☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ