« 【edu ブログで子育てエピソード】 息子を成長させた本 | トップページ | 10月の本棚から☆ »

2008/10/30

中学の合唱コンクールにて

 1,2年生の時は学校へ行っていなかったXくん。私の勤務する相談室へときどき来てくれて、お会いしていました。

 2年生の終わり頃から学校へ行き始めて、きょう、3年生にして初めて、文化祭の合唱コンクールへ参加することになったそうです。Xくんのお母さんからお誘いを受けて、私も、彼の晴れ舞台を見に行ってきました(仕事をちょと抜けさせてもらって…)。

 お~っ Xくんがクラスの仲間たちと一緒に舞台に上がってきました。私もドキドキです。クールであまり表情を変えないXくんが歌を歌うなんて、想像できにくいし…。

 でも、Xくん、みんなと同じように、大きく口をあけて、一心に指揮者をみつめ、全身で歌っていました。すごい… 合唱の美しさと同時に、Xくんの気持ち、お母さんの気持ちを思うと、鳥肌が立つほど感動…涙が出そうになりました~ 

 輝いているXくんの姿がみられて本当にうれしかった。Xくん親子からすばらしいプレゼントをもらったように思いました。

 ありがとうXくん! よかったですね、お母さん!

 

« 【edu ブログで子育てエピソード】 息子を成長させた本 | トップページ | 10月の本棚から☆ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

こちらこそご無沙汰していました。
実は私も時々こちらにお邪魔していました♪
↓同じ時期にバヌトン型購入しましたよね!
うちも買って正解!!大活躍しています。

かかわった児童・生徒のその後成長した姿をみることができるのって、本当に嬉しいですよね。
これからも仕事がんばろうってこちらもたくさん励まされる思いがしますね。
その子のおかあさんも、ゴリさんに感謝の気持ちがいっぱいだったことと思います。
心に関わる仕事って、なかなかすぐに成果が見られるものではないけれど、
こうやってその子の成長を信じ、関わっていきたいな~と私も改めて思いました(*^_^*)

hana*hana*さん、
さっそくのご訪問&コメントありがとうございます!うれしいです~
hana*hana*さんのブログを見る度に、バヌトン型使わなきゃ~と励まされている私です♪

>なかなかすぐに成果が見られるものではない
ほんとにそうですよね。
性急に「成果」を求めてはいけないし、「成果」を見届けることはできないかもしれないし。信じること、忍耐が必要ですね。
でも、思いがけず、うれしいことが時々あって、そんなとき、人の心に関わるお仕事の醍醐味を感じます♪

hana*hana*さんのブログこれからも楽しみに読ませていただきますね~

こういう時って、この仕事やっていて良かったと思う瞬間ですね^^

お~ Jasmineさん!
ありがとうございます。
うんうん、めったにない(私だけ!?)
やっててよかった~の瞬間ですよね^^
そういう意味で、ホントにうれしいプレゼントだったのでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/42952404

この記事へのトラックバック一覧です: 中学の合唱コンクールにて:

« 【edu ブログで子育てエピソード】 息子を成長させた本 | トップページ | 10月の本棚から☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ