« モンスターペアレントに思う | トップページ | ナッツとレーズンのカンパーニュ & オーケストラな午後 »

2008/11/14

保育園からのおみやげ!

 金曜日は、保育園から「お持ち帰り」の日。

 布団カバー、シーツ、寝間着、うわばき…などをバッグにいれて、持ち帰ります。きょうは、それに加えて、大きなレジ袋2つ分の「おみやげ」が!

Sa410095 Sa410094_2

園で毎日せっせと作っている、裏紙で作った「ケータイ」やら「ベルト」「武器」…、あ、石ころや小枝も…┐(´д`)┌ヤレヤレ 

こういうもの、いろいろと作っては友達同士で交換したりして、大事にしているみたいです。石を折り紙にセロテープで無理矢理留めてあるものとか…なんなんだろう? 

 園を出るとき、「園においておいたら?」と必死で説得する(笑)私に、「先生が持ってかえって、っていったもん!」と。 じゃ、仕方ないか…

 ほかにも、ビニールに入った「土」とか、「水」を園から「おみやげ」として持ち帰ったことも(。>0<。)  家の中には入れさせませんでしたけどね…

 子どもにとっては、どれも大切な宝物なんでしょうね~ (といっても、しばらくたったら、隙をみてこっそり捨てようと思っている母でした)

 それから息子の話でもう一つ。

 夕食後、「ぼく洗う~」と、食器洗いをかってでてくれましたよ~!

 ときどき、やってくれるんですよ~(誰も頼んでないのに)。水遊び感覚なんでしょうね。 あとから、もう一度洗わないといけない場合もあるので、手間なんですけど、せっかくやりたいというのだから、やっていただきましょう…

Sa410093

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←よろしければクリックを!

« モンスターペアレントに思う | トップページ | ナッツとレーズンのカンパーニュ & オーケストラな午後 »

育児」カテゴリの記事

コメント

ゴリさん、お久しぶりです〜。息子さん本当にかわいいですね。紙などで作った工作の山!うちの子も(息子)そうだったのです、懐かしいなあ!お気に入りの作品があると、枕元に置いて寝たりしませんか?

ゴリさんは、中学生のお子さんにも多く関わっておられるのでよ〜くご存知だと思うのですが、子供が小さかったとき(小学生くらいまで)のことがほんと〜に懐かしくいとおしく宝物のように思える時が来るんですよねえ(泣き笑い)。

素晴らしい「今の時」を満喫して下さいね〜。^^
あ、でもつけたしのようになっちゃうけど「お母さん」(と低い声で)呼んでくれる声の中には、やっぱり小さかったときのかわいさの片鱗はあるのですけどね〜。

はるかさん、
おひさしぶりです♪ コメントくださりうれしいです~
はるかさんの息子さんもそうでしたか…!
うんうん、細かいモノと一緒に寝て、朝になったら見あたらなくて大騒ぎとか…しょっちゅうです。
今日も、息子のガラクタを処分しようとしたら、「ぼくの宝物、捨てないで~」と泣かれてしまいました。
こんなことも、なつかしくいとおしい思い出になるんですかね…
思春期の息子さんも、まだまだ可愛いと思いますよん!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/43114814

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園からのおみやげ!:

« モンスターペアレントに思う | トップページ | ナッツとレーズンのカンパーニュ & オーケストラな午後 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ