« 駅務室 | トップページ | モンスターペアレントに思う »

2008/11/10

傘の物語♪

Sa410087  

 週末は、雨もぱらつき、寒かったですね!!

 土曜の午後から息子は元気に快復しました。ご心配下さった方、ありがとうございました。

 さて、息子の傘(お姉ちゃんのお下がり)が数ヶ月前に壊れてしまい、「傘買ってよ~」とずっとせがまれていました。 

 2週間ぐらい前にやっと買い(390円の傘…待たせてごめんね!)、 大喜びで、傘と一緒に寝ていました(笑)… なのに、なかなか雨が降りません。保育園に行く車にも毎日持ち込んでいたのですが、なかなか開くチャンスがなくて。

 やっと先週末の雨が! 息子にはちょうどよい小雨。でも、すっごく寒いし体調も悪かったのに…傘をさして歩きましたよ! (写真をみるとやはり寒そう~)

Sa410088
 ↑お姉ちゃんに、「入ったら~」と傘をさしかける。

 傘といえば、臨床心理士のふじかけ先生のブログ(おふぃす・ふじかけ)に、以前、傘をめぐるエッセイがありました。→時おり、小雨の日に思う

 「傘は自分の空間を確保し、外界とのバウンダリーを引く小道具…」

 そして、私のコメントに対して、次のようなお返事をいただきました。

 「(自分の傘を持ちがたる) 息子さん。自立体験ですね。母の傘の下から、自分の傘で」 

 なるほど~ 自立のシンボルか~ こうやって母から一歩一歩離れていくのね…(涙)

 このときのコメントにもちょこっと書いたのですが、…夫とのなれそめも、「傘」が始まりでした! (誰もきいてないか!?)

 つきあう以前、「知り合い」レベルだった未来の夫に、小雨のなか、傘を差し掛けられ、数分間歩きました。当時の私は、よく知らない男性に接近されると、緊張しちゃうタイプ。でもそのときは、不思議と「嫌な感じがしなかった」のですーーそしてそれをきっかけに、意識するようになりまして…coldsweats01

 そのことについても、ふじかけ先生は、

「 相合い傘は、彼の世界に入っていく体験。きっとご主人様の豊かな世界に入っていかれたのでしょう」 と、好意的なコメントをくださいました。

 へえ~ そうだったのか~!?と 我ながらびっくり。でも当たってるかも…

 あの傘は、水玉模様の傘だったな~ あとで夫に聞いたら、拾った傘だと言ってたけどね…coldsweats02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←よろしければクリックを!

« 駅務室 | トップページ | モンスターペアレントに思う »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/42959882

この記事へのトラックバック一覧です: 傘の物語♪:

« 駅務室 | トップページ | モンスターペアレントに思う »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ