« ナチュラル・ハイジーン式食生活 | トップページ | ハンスキンのBBクリーム »

2009/01/13

負うた子に教えられ

 最近、コンタクトレンズの片方をなくしまして… どうしてもみつからない。今までは、職場ではコンタクトレンズ、家と週末はメガネという二重生活(笑)でしたが、眼科医にそろそろコンタクトレンズをやめるように言われていることもあり、これを機に、100%にメガネで過ごすことにしました!

 でも、鏡の前で、「やっぱりコンタクトのほうがいいかな~」とひとりクヨクヨつぶやいていたら…

「そんなの誰も気にしてないよ。気にしてるのはママだけ。あたしはメガネのママのほうが好きだよ」

と娘(小4)言ってくれるじゃありませんか! お~ 誰も気にしてない、やっぱりそうだよね…。ほんとにそのとおりです…すばらしい励ましで、ふっきれました(笑)。

また娘は、私の服装や髪型にチェックをいれるようになってきました。このまえも、

「若くみせようとしてそういうことすると、かえってオバサンぽく見えるよ」

うっ 手厳しい… おっしゃる通りです…

一方、息子(5歳)も、私がなんだか忘れたけれども(笑)イライラ、カリカリしていたとき、私のうしろからそっと肩に手をおいて、 

「ママ~、 あんまり怒らないほうがいいよ~」 と優しい声でさとしてくれましたheart01 

はい、ほんとにありがたい忠告でした。

こういうのを

「負うた子に教えられて浅瀬を渡る」っていうんでしょうかね。

それとも 「老いては子に従え」 でしょうか……(;´Д`A ```

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←いつも応援ありがとうございます!

« ナチュラル・ハイジーン式食生活 | トップページ | ハンスキンのBBクリーム »

育児」カテゴリの記事

コメント

わははは! 娘さん、ちと手厳しかったですねー^^。でも、男の子、女の子両方いると、いろんな観点から意見を言ってくれるようになるんでしょうね。
私は、昨日美容院で、美容師さんと「ああでもない、こうでもない」といいながら、やっと新しい髪形に変えたんですが、娘は「全く」気づいてくれませんでした(泣)
これはこれで、寂しいかも..^^

黒猫さん、
そっか~ これからますます「意見」されるようになるのね…逆ギレしないように気をつけなきゃ!
髪型変えたんですね!
お嬢さんマイペースでいいな~
でも案外気付いてたりして??

お久しぶりです!
娘さんエンジンかかってきましたね。
同性からの視点、受け取るのにはエネルギー要るようですよ~(母談)。
ちなみに、コンタクトはどうしてお止めになるのですか?
目によくない部分もあるのかな?

たまおさん、
こちらこそ、ご無沙汰してます!
元気!?
同性からだと受け取るのにエネルギーが要る、
覚えておきます! (ワタシ逃げ出したくなっちゃうんで)

コンタクトはですねー、そもそも目に負担がかかっていて、角膜内皮細胞が減ってしまうんだそうです。それが減りすぎると、いろいろとまずいことが起こるとか。
ワタシは20年以上使用していたので、
止めたほうがいいと言われました。
緑内障も微妙に始まっているので…
たまおさんも目を大事にね!
参考:http://www.kinshi.or.jp/book/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/43545932

この記事へのトラックバック一覧です: 負うた子に教えられ:

« ナチュラル・ハイジーン式食生活 | トップページ | ハンスキンのBBクリーム »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ