« 男の子、女の子 | トップページ | 和食の鉄人 野永喜三夫さんの料理教室♪ »

2009/03/16

ワーキングマザーの単身赴任?

 子どもが10歳と5歳になり、仕事と家庭(育児)の両立 ーいわゆるワークライフバランスー についての悩みや葛藤は、最近めっきり少なくなったように感じていました。

 仕事は残業なし、休みも比較的取りやすい、子どもは保育園や学童を楽しんでいる、夫の仕事も時間の都合が比較的つきやすい…   

 だけど、先週、すごく久しぶりに、仕事人であることと母親であることとの葛藤を経験しました!

 友人から、とても魅力的な仕事(心理の仕事)の誘いを受けたのです。はい、ぜひやらせてください!とすぐに言いたかった。しかし…場所が家から通える範囲ではありませんでした。新幹線を使っても2時間半。

 すぐに断るのがもったいなくて、しばらく、頭の中でシミュレーション…

 ●家から通うーー通勤時間5時間強は体力的に無理。

 ●家族ごとその近くに引っ越すーー夫はなんとかなるとしても、子ども達を学校やコミュニティから引き離すのは酷すぎる。

 ●私が単身赴任するーー毎週末帰宅するとしても、子ども達と離れるのはお互い寂しい。

 夫に 「単身赴任していい?」ときいてみたら、大笑いされました(´Д⊂グスン

 やっぱり無理だ〜 泣く泣く諦めました。心底やりたいという仕事に出会うのは、めったにあることではないので、これほど心が動いたのはめずらしいこと…。いまの仕事は、無意識的にしろ、場所や時間的条件優先で選んできたんだなと気づきました。

 ワーキングマザーにとって、ワークライフバランスって、やっぱり難しい面がある…と身につまされた出来事でした。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へクリック応援、ありがとうございます!

« 男の子、女の子 | トップページ | 和食の鉄人 野永喜三夫さんの料理教室♪ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

そうですね、やっぱりワーキングマザーには限界というか、決められてしまうワクがありますよね。
でもゴリさんなら、きっとまた、「やりたい!」って思う仕事にめぐり合えると思いますよ~~

Jasmineさん、
共感ありがとうございます。
Jasmineさんからのラブコールも待ってます!
(なんちって)

私も、Jasmineさんに同感です。ゴリさんならまた次の機会がありますよ!

あ、でも、心を揺らがせてしまうつもりではありませんが、もし動くなら、お子さんが10歳と5歳の今なら、doableだと思いますよ。うちは夫の仕事で子供たちが10歳から生後4ヶ月の頃、1年イギリスに引っ越しましたが、子供たちの適応力はすごかったです。友達もすぐにでき、あっという間にブリティッシュイングリッシュになっちゃったし。そして1年後に戻って来てからも、何事もなかったかのように元のさやに収まっていました。これが中学高校くらいになると、そうはいかなかったろうと思います。

ゴリさんの場合、ご主人の方は融通がきく、というのは大きな強みですよね!

(あんまり焚き付けると、ご主人に叱られてしまいそうですが!)

はちこさん、

そうでしたか、心が揺らいでしまいました(笑)。
下の子は大丈夫だと思うのですが、10歳の娘が、今回は難しいかな…もう、親友レベルの友だちができていて、一緒の中学、高校に行こうねと約束しているみたいなので… 「もしも…」と話をしてみたら、涙目で、いやだって。もし転職したら、10年は戻らないと思うし。
2,3年前だったら今回のお話、受けたかもしれないな、とかいろいろ考えちゃいました。

ともかく、エールをありがとうございます!

ゴリさん

いつの日か、一緒に仕事しましょう。
きっと、面白い仕事が用意されているはず・・いや・・います(きぱっ!)。


ふじかけ先生!

ありがとうございますhappy01
きっと面白い仕事でしょう!

雇っていただけるよう、腕を磨かねば…coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132783/44343685

この記事へのトラックバック一覧です: ワーキングマザーの単身赴任?:

« 男の子、女の子 | トップページ | 和食の鉄人 野永喜三夫さんの料理教室♪ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ