« バナナ&チョコマフィン | トップページ | 鍋の季節♪ »

2009/11/10

娘の失敗。

 娘(小5)がある失敗をやらかしてしまいました。家の鍵をなくしたのです。それを3日間、私にも夫にも言えず、隠していました。(家族にも影響あることなのにー!) 

 きのうの夕食後に、半泣き顔で 「ママ…ごめんなさい…怒らないで…」と告白がありました。きのうは、彼女が最後に家を出た日。そして私より先に帰っていました。

 きくと、玄関を開けっ放しで行ったのではなく、1階の窓の鍵を開けて学校へ行き、そこから出入りしたそうです…ひぇ〜空き巣に入られなくてよかった!!

 この告白をきいたとき、 

「え、え〜っ! そんな大事なことどうして言わないの!? …鍵はすぐにしまいなさい、とあれほど何度も言ってきたのに!! あなたの責任だからね!」 と強めに言いました。

 「ごめんなさい、ごめんなさい…」と泣く娘。

 怒られるのが怖くて言いだしづらかった…とも。

 あらら〜 ほんとうのことを話してもらうために、あまり激しく叱らない方がいいかも、と反省しましたよ(汗)。

 そうそう、鍵は、一緒に探したら、あっけないほど簡単にみつかりました。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 これで少しは懲りてくれるかな。娘は鍵をすぐにランドセルにしまわないで、玄関や机の上、ひどいときはリビングの床に転がってるんですよー!! 習慣づけるのって難しいわね。

 あとついでだから言ってしまうと(笑)、今日も娘と一悶着ありまして。約束、というか、私が「やっておきなさいよ」といって「うん、わかった」と返事したことをやっていませんでした。どうして?いつやろうと思ったの?ときいても、だんまり。

 いままではこんなことなく、やるべきことはやってた娘… 

 最近、学級閉鎖やら代休やらで、一人家でゆる〜く過ごすことを覚えてしまったのかな? ちょっとゆるんでます。親が何もかも指示出すのでなく、自分で考えて行動してほしい…と思うけど、任せてるとこれだし… なかなか難しいなー!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←よかったらクリックを♪

 

« バナナ&チョコマフィン | トップページ | 鍋の季節♪ »

育児」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです~。
娘さん、お姉さんになったな~と楽しみに拝見しておりました。

怒られるの怖い…ですよね。確かに。
失敗しないと学ばないことが多いので、今回は幸い空き巣も入らなかったことですし、失敗したことがあって、他の人にも迷惑がかかりそうなことは素直にカミングアウトする方がかえってよいということを学べるといいですね。
窓を開けておくなんて、いろいろ考えた挙句の苦肉の策だったんだろうな。。。よく考えたなぁと感心していては、ダメですよね??

私も口を酸っぱくされるほど、「大事なものは決まった場所に置くのよ」と言われて、来ました(苦笑)

随分しっかりしている印象ですよ。娘さん。

(;-ω-)ノうちも全く全く一緒です。
まだ鍵なくしたは無いですが、
いつも玄関にポーン・・・
そして これをやったら遊んでよいよ、
ていうてることも全く全くしない・・・

ごりさん娘さんのシッカリ度は、すばらしいーて
思ってます。
どうして家以外の子どもさんがすることは、
素敵に思えるか、
いえ、でも
大丈夫ですよ!ゴリ家の2人は賢い良い子です!
うちはそんな泣いて謝ってくれたりしないー

たまおさんへ

いつも子どもへの温かいまなざしをありがとう♪
「失敗から学ぶ」…たしかに!大切なことですね! 早めに正直に話したほうがいいって学んでくれたら万々歳ですもんね。

窓を開けていったって、私も一瞬感心したんですが(笑)、誉めるのもどうかと(苦笑)。
ちなみに話し終わった娘は、「正直に話してエラカッタね、と誉めてよ!」と要求していました(ヤレヤレ)

たまおさんでも、注意されてたんだ〜意外!

あんぱまんさんへ

母としての共感、うれしいです〜♪
他の家のお子さんはみんな素晴らしくみえる…
ほんとうに! でも「隣の芝生」なのかもね。
それぞれ、悩みはあるんだろうね…なんて。

娘が泣いたのは、私が怖いからですよ!
あんぱまんさんは優しいママだから…

娘はしっかり者にみられるけど、案外ぼーっとしてる…女の子なのに片付けも下手だし…

あんぱまんさんちのお兄ちゃんも娘ちゃんも笑顔が素敵でしっかり者に見えますよー!

例の調子でガミガミやったかと思うと、お子さんがかわいそう!

というか、逆にますます強くなるんだろうね。

shawnさん、
今回は、娘曰く「思ったほど怒られなくてよかった♪」とのことでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バナナ&チョコマフィン | トップページ | 鍋の季節♪ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ