« ゲームとの付き合い方? | トップページ | かぼちゃのキッシュ☆ »

2010/10/29

2010/10月の本棚から〜♪

先月に引き続いて 白石一文を読んでいましたhappy01

■どれくらいの愛情

4編の恋愛小説(?)が収録されてます。「20年後の私へ」と「どれくらいの愛情」が良かった♪

この著者の描く女性像はステレオタイプであまり魅力を感じないけれど、男性像<一見さえないし地味だが、味があり情が厚い人> はいい感じ。

絶望というのは希望の種のようなものなんだよ。

…誰かを救いたいと思ったら、大切なのは、まず自分の心でその人の絶望や苦しみを分かち持ってあげることなんだよ。…そういう辛いことを敢えて我慢するという心の努力や苦しみがあって、初めて、それが力となって愛する人を絶望から解きはなってあげることができるんだ…

↑などのように心に留まるセリフもあって、それはそれでよいのですが、この著者は、自分の言いたいことを登場人物のセリフで語らせるタイプ。それって小説としてどうなんでしょうね…と思わなくもないです。

どれくらいの愛情 どれくらいの愛情
白石 一文

文藝春秋  2006-11
売り上げランキング : 302676
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■この世の全部を敵に回して

これなんかは、もはや小説ではなくて、エッセイ、独白でしょう。ストーリーはなく、著者の「思想」を語っているもの。同感しかねる点も多いけれど、生と死についてここまでつき詰めて考える姿勢には脱帽。<人間は苦しい目に遭うと、神さまどうしてですか!?と神さまのせいにするが、良いことがあるときは、神さまどうして!?とは言わず、自分は運が良いと解釈しがち>というような箇所があり、ここは私の思っていたことと同じ!と思いました。

この世の全部を敵に回して この世の全部を敵に回して
白石 一文

小学館  2008-04-24
売り上げランキング : 108050
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■太陽の子

有名な本だけど、初めて読みました。友達に勧められて。いいお話ですね!そして、PTSDや精神医療のテーマがかなり重要なテーマになっていることに驚きました。30年前が舞台の児童文学なのにね。

太陽の子 (角川文庫) 太陽の子 (角川文庫)
灰谷 健次郎

角川書店  1998-06
売り上げランキング : 6312
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■永遠の0(ゼロ)

これも友達の薦めで読みました。戦争ものの本てほとんど読んだことないし、知識もないので…いろいろ勉強になりました。とても読みやすいので、若い人(笑)でもとっつきやすいと思う。零戦パイロットだった祖父の人生を辿るというストーリー。内側からみた戦争物語。理不尽だったり無念だったりするなかで、最後まで、自分の人生をていねいに生き抜いた人物…読後感はとてもよいです。フィクションとしてもノンフィクションとしても楽しめると思います!!

永遠の0 (講談社文庫) 永遠の0 (講談社文庫)
百田 尚樹

講談社  2009-07-15
売り上げランキング : 72
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■論理療法による3分間セラピー

アルバート・エリスによる「論理療法」を自分で実践するための本。悩み、問題行動の裏には、必ず「ねばならない」という「非合理的な」考え方があり、それを自分で論破し、さらに自己暗示をかけていくことで、悩みや問題行動が消える…という仕組みです。

具体例にそって考えることができるので、分かりやすく、だれしも、ひとつぐらい、自分の悩みに似たようなことが書いてあるのでは?(私もありました!こういうふうに考えればラクになるのか〜と目から鱗)

それから、意外だったのは、アルコール依存症のための自助グループ(AA)や12ステップに批判的なこと。アルコールを全く断つ、以外の方法もあるんだ〜と目から鱗でした。

論理療法による3分間セラピー—考え方しだいで、悩みが消える
論理療法による3分間セラピー—考え方しだいで、悩みが消える マイケル・R. エデルシュタイン デヴィッド・ラムゼイ スティール Michael R. Edelstein

誠信書房  2005-02
売り上げランキング : 35751

おすすめ平均  star
star3〜5分 即効性あり、かつ簡単
star効果的なトレーニング法だが…
star目からウロコ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ゲームとの付き合い方? | トップページ | かぼちゃのキッシュ☆ »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲームとの付き合い方? | トップページ | かぼちゃのキッシュ☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ