« 先生向けのコラムより〜境界線を育てる〜 | トップページ | 【BOOK】対岸の彼女 »

2011/01/30

パパ誕生日&芸術に触れる

_1291193

週末、こどもたちが 「パパの誕生会まだやってないよね? やりたい!」と言いだしました。

夫の誕生日は少し前。ちょうど出張中で、夫婦の間ではすっかり忘れられていたのでしたが…

優しいこどもたち(ケーキが食べたいだけ?)のアイデアで、娘がケーキを作ってパパをびっくりさせようということになりました。

材料はワタシが買ってきて(ケーキミックスなど)、娘がバースデーケーキを作りました。

オーブンでスポンジケーキを焼いて、大きなイチゴとホイップクリーム(植物性・低脂肪)をたっぷりのせて。

直径15センチぐらいのホールケーキを4人で食べちゃいましたhappy01 パパもお腹を気にせず、バクバク食べていた…

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

その日の夜は、娘が去年参加した市民ミュージカルの公演へ。今年は、気が乗らないようで参加しなかったのですが、去年に引き続き参加しているお友達のママから誘いがあって、家族で観劇に行くことにしました。

去年は、娘が出演するから、ドッキドキで客観的にお芝居を観られなかったと思います。でも今年は、知ってる子を探したりしながらも、ある程度ひいて、心に余裕を持ってお芝居を楽しめました! とってもよかったです! 

小学生〜高校生のミュージカルなのですが、歌声がきれい、長いセリフもずいぶんガンバって覚えてるな〜と感心。主役級の子の演技は、テレビドラマに出られるのでは、と思うくらい上手でした♪ 

お話の内容もとても良く(友情とか命とか…) パパが一番泣いてましたcoldsweats01

息子にとってはちょっと難しい題材で、飽きちゃったかな〜と思ったら、帰宅して、歌ったり踊ったり(ふだんはこういうことしません)。からだが反応してしまったんですね〜delicious

ラジオで聞いたのですが、「週1回でもスポーツ(運動)することが健康に良いと、今はみんなが思っているように、週1回でも芸術に触れることが心の健康に良いとみんなが思うような社会にしたい」と 劇作家の平田オリザさんが言っているそうです。

週1回、とまでは行かなくても、芸術(っていろいろあると思うけど) に気軽に触れるような生活、目指したいな〜

 

にほんブログ村
 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

« 先生向けのコラムより〜境界線を育てる〜 | トップページ | 【BOOK】対岸の彼女 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先生向けのコラムより〜境界線を育てる〜 | トップページ | 【BOOK】対岸の彼女 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ