« 卒業式。 | トップページ | 送別会☆ »

2011/03/20

震災関連での気づきメモ

被災地から遠く離れた、首都圏に暮らす者として、最近気づいたこと、考えたことのメモです。

【その1】 

この1週間、福島の原発問題について、二つの両極端の意見のあいだで翻弄(?)されました。「最悪の事態が起こる可能性が高い」という意見と「絶対に大丈夫。安心して」という意見。身近な家族や友人の声だし、根拠も示してくれているので、惑わされて(笑)しまいました。

が、どちらの見方に対しても、違和感を覚えていました。極端な意見というものにどうしても違和感を覚えてしまって…

そして、今日友人と話していて、「危機の時、人は両極端な意見に偏りやすい。そのほうが楽だから。安心できるから。でもそれは違う…」という結論(?)に達しました。

ふたつの両極端の中間を私は選びたい。どっちもあるかもしれないし、ないかもしれない。その不安定な、グレーな領域に踏みとどまって考えたいと。

そうしたら、リンクしているブログ(おふぃす・ふじかけ)にも、同じようなことが書いてあるのを今日発見! とっても上手にまとめてくださっているので、記事をリンクさせていただきます。

 いま、二律背反を生きる

【その2】

死亡者、行方不明者の人数が、毎日発表され、その数は、万を超えています。一度の災害での被害者数としては、クラクラめまいがしてしまいそうな数、想像を絶する数です。

が、同時に、「自殺者年間3万人」という数を思い起こしました。やっぱりこれもすごい数、異常な数なのだと、遅ればせながら気づいたのです。年間3万人=月平均にすれば、2500人もの命が、毎月、失われているわけで… 年間3万人が10年続けば、30万人ですから。

この異常事態もなんとかしなければ。自殺大国日本もなんとか変わっていかないか…と思いました。3月は、自殺者が多い月(たしか年間1位)で、自殺対策強化月間なのです。そちらのケアがおろそかになりませんように…

【その3】

昨日今日とスーパーをウロウロしましたが、牛乳、パン、コメ、が買えませんでした。でも生鮮食品は買えるし、小麦粉も買えたので、焦りはありません。

むしろ、このことを、食事を見直す機会にしようかと思ったり。

最近読んだ本で、日本人は、炭水化物とりすぎだと書いてありました。つまり、コメ、パンのとりすぎ。食事は、タンパク質と野菜で十分というのです。それも極端なのですが(笑)、一理あるかも〜と思いました。

ごはんやパンに依存しすぎず、肉、魚、卵、野菜中心でやっていこうと思います。パンや牛乳がなくても大丈夫!お米が全くないとつらいけど(ごはん大好きなので)、ご飯の量をいつもより少し少なめに食べて、おかずをたくさん食べようかと思いますhappy01 

(うちは、もともと節電・節水&ケチケチ生活なので、おかげで普段と変わらない生活を送れているかも!?)coldsweats01

 

にほんブログ村
 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

« 卒業式。 | トップページ | 送別会☆ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、お嬢さんのご卒業おめでとうございます。
生涯の思い出に残る卒業式だったことでしょうね…
4月からの中学校生活が、このような状況下にあっても、新しい生活への希望とエキサイトメントに満ちたものになりますように!

アメリカでは、アトキンスダイエットといって、低炭水化物のダイエットがはやっています。日本人の食卓にお米がないと寂しいですが、これをきっかけに食生活を見直すというのは、悪くないですよね。


自殺者年間3万人の重み… 本当にその通りですよね…
せめてこの震災がきっかけで、人々の人生観や価値観が変わって、自殺者の数が減少する方向へいくといいのですが…

我家では、東芝の原子力の部署にいる友人と連絡が取れる長女の婿は、一時期、悲観的でした。科学者の次女の婿は楽観的。ですから、私はいつも、グレーゾーン。(笑)
ついに首都方面に放射能物質落下の報道が・・・
チョット嫌なニュースですね~

この災害で、足るを知るの精神がみんなの心に芽生え、自殺者が減るとよいですね。

自殺者、毎年三万人というのは、認定された数(遺書がある、何日以内に確認とか)ですから、認定に足りない件数、行方不明もたくさんあるはずです。
被災者数と並んで恐ろしい数です。
それを生み出す日本の現状も問題ですよね。


はちこさん、
ありがとうございます♪
娘は中学をとっても楽しみにしています。
私にとっても未知の世界なので楽しみでもあります。

私の読んだ本にも、アトキンスダイエットのっていましたよ!! 今でもはやってるんですね。
厳しいものだと、炭水化物ゼロだそうですね。
そこまでする気はありませんが(できませんが^^)…

>この震災がきっかけで…
そうですね!そういう機会になるよう、祈りたいです。

かれん桜さん、
原発の問題は複雑ですし、「いま」の問題と
「そもそも」の問題が混じり合っていることもあり、
悲観論、楽観論、どちらも一理ありますもんね。
むずかしいですよね〜
このところ毎日新しい嫌なニュースが続き…
ますます正しい判断、智恵が求められますね。

トンボさん、初めまして??

そうそう、この背後にもっと多くの方が
いらっしゃるんですよね。未遂も含めたら
さらにすごいことでしょうね…

経済大国、豊かな国なのに、こういうことでは、
悲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 卒業式。 | トップページ | 送別会☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ