« 子宮頸がん予防接種 | トップページ | 子どもに言ってはいけない言葉! »

2011/09/08

【BOOK】タッピング入門

4393365046 タッピング入門―シンプルになったTFT&EFT
ロベルタ テムズ 浅田 仁子
春秋社 2009-04-24

by G-Tools

TFT(Thought Feild Therapy=思考場療法)とは、鍼のツボをタッピング(指先で軽く叩く)することで、心理的問題を改善させていく心理療法。(TFT協会のHPより)

不安、恐怖心を取り除いたり、PTSD、トラウマケアなどに効果的とされているようです。

これはその入門書。自分でするタッピングをわかりやすく解説しているので、すぐに実践できます。

顔のツボ、手のツボ、そして体幹のツボ、がいくつかあり、そこをタッピングしながら、暗示のセンテンス(アファーメーション)を唱える。基本はそれだけです。

センテンスは 

「たとえ ○○であっても(恐怖を引き起こすことなど)、わたしは大丈夫です」

「たとえ ○○であっても、わたしは自分を受け入れます」 など、

肯定的な文章になるように、自分で作ります。

乳幼児や子どもには、親がやってあげることもできます。

わたしも、パニックを起こしている息子に試しにやってみました。

効いたかどうかわかりませんが、

こちらも冷静でいるのが難しいと気に(笑)、安全な関わりのバリエーションのひとつとしていいな~と思いました。

もちろん、子どもだけでなく、大人が、緊張するとき、不安なときなどに自分で手軽にできると思います。

わかりやすい本なので、初めての方におすすめです!

« 子宮頸がん予防接種 | トップページ | 子どもに言ってはいけない言葉! »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子宮頸がん予防接種 | トップページ | 子どもに言ってはいけない言葉! »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ