« 【BOOK】タッピング入門 | トップページ | テレビなし生活その後と夕方のスケジュール。 »

2011/09/12

子どもに言ってはいけない言葉!

中1娘は、夏休み開けて早々、期末テスト(二学期制なので)があり、先週金曜日に終わりました〜

その前後で、バタバタ、すったもんだありまして…

気分がジェットコースターのように変わる思春期女子coldsweats02 (ゴリ子は昔からそうだったけど…) ついていくのが大変だわ〜

詳しくは書きませんが、娘がある「失敗」をして、凹んでいました。

そこで、ワタシのかけた言葉は…

「だから、いつも言ってるでしょう!!」 

娘はギャーっと怒って、自室の戸をバタンと閉めて閉じこもり状態に。

あ〜あ やっちゃった〜

いま、「聖書に学ぶ子育てコーチング」という本を読んで勉強中なのですが、

子どもが自分で「選択」したことの「結果」を引き受けている場合、たとえ「失敗」や残念な結果であっても、それを引き受けるのは本人。親からの声かけは「残念だったね」だけで十分。つらい気持ちに寄り添い、痛みに共感を示してあげることがとても重要と。(4章参照)

それは、現実がもたらす結果を本人が引き受けていく、という、おとなになるために学ぶべき大切なプロセスだからです。

「だから言ったでしょう!」「いつも言ってるでしょう!」「やっぱりあなたは○○なんだから!」親がそういう対応をすると、「親が嫌い」「親を恨む」という別の方向に子どもを走らせてしまう。

なるほど〜と深く納得。

だけど、行うは難しで、わかっちゃいるけど… ってヤツです。

また、試験中に娘がある「失敗」をやらかして、大泣きに(テストとは関係ないことで…)。

ワタシは

「だからさあ〜 ○○しながら○○してたら、そうなると思うよ…いつも言ってるでしょ…」

あ!! また言っちゃった〜coldsweats02

にほんブログ村
 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

 

« 【BOOK】タッピング入門 | トップページ | テレビなし生活その後と夕方のスケジュール。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

子どもは先の見通しが立てられないですよね。
大人から見ると、先がわかっているけれど…。
ギャーッとなれるゴリ子ちゃんは、ゴリさんや旦那さんに見守られている証拠ですよね。
次の行動にどう表れるか…楽しみに!

たまおさん、
先の見通しが立てられない、ほんとにそうですね!
失敗から学んでほしいですけど〜sweat01
1ミリずつの成長に期待することにしま〜す
娘が私からの批判に弱い(すぐぎゃ〜となる)のは、
「お母さんが大好きだからよ!」と何人かの人に言われました。そうなのか〜 盲点でしたcoldsweats02

すぐ人のせいにしたくなる気持、よくわかります。たしかに、相手にはもうしわけないが、言いたいことを我慢して自分の健康に影響を与えるのも考えもの。ありのまま同士でもいいのでは?

shawnさん、ご心配ありがとうございます。
言いたいことをいって、後悔するのも健康に悪いし(笑)どっちもどっちでしょうか。
それより、この本の原作や、大本のBoundariesはもう
読まれましたか? アメリカのクリスチャンの間では
有名な本です。
Boudaries
Boudaries in Marriage
Boundaries wih Kids(この本の原作)
ぜひお読みくださいませ〜
http://www.amazon.com/s/ref=nb_sb_noss?url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=boundaries&x=0&y=0#/ref=sr_kk_1?rh=i%3Astripbooks%2Ck%3Aboundaries+cloud+townsend&keywords=boundaries+cloud+townsend&ie=UTF8&qid=1316217128

いくら本を読んでも、いくら頭でわかっていても、いまだに感情のコントロールは満足にできません。頭と心は、どうやら別々のようす。

感情のコントロール、満足にできる人は少ないと思いますよhappy01
でも、少しはできるっていうなら、それでいいんじゃないですか〜!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【BOOK】タッピング入門 | トップページ | テレビなし生活その後と夕方のスケジュール。 »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ