« メリー・クリスマス♪ | トップページ | 2011 わが家の10大ニュースは? »

2011/12/28

【BOOK】選択理論と現実療法の本2冊

年の瀬ですが、すっごくおもしろい本に出会ってしまいました!

4902222086 15人が選んだ幸せの道―選択理論と現実療法の実際
ウイリアム グラッサー William Glasser
アチーブメント出版  2003-07

by G-Tools

米国のウィリアム・グラッサー(精神科医で心理療法家)の提唱する、選択理論と現実療法。前から名前だけ知っていて学んでみたかったのですが、今回講読している雑誌に載っていたということもあり、初めて単行本を読んでみました。

選択理論の特徴はいくつかあるのですが、一番は、

人間関係において「外的コントロールをしない」ということだと理解しました。

(外的コントロール、という言葉は直訳で好きじゃないですが…)

つまり、親が子どもを、あるいは子どもが親を、教師が生徒を、生徒が教師を、夫が妻を、妻が夫を、コントロールしないし、されない、というのが目指す人間関係のあり方。

他者をコントロールしない、そして、自分も他者にコントロールされない、コントロールするのは自分だけ、変えられるのは自分だけ、というところが重要なポイント。

心理療法家(カウンセラー)を訪れる多くの人は、「自分は変わりたくない、人(家族や友人知人)を変えるにはどうしたらよいか」という相談をします(これはワタシも実感していること)。それに対して、グラッサー氏は、徹底的にNOをつきつけます。変わるべきはあなたですよ、と。

具体的にいうと、人間関係を築くために

「責めない、批判しない、文句を言わない、ガミガミ言わない、脅さない、罰さない、ほうびで釣らない」

そうではなくて、

「傾聴する、励ます、支持する、尊敬する、信頼する、受容する、意見の違いについては交渉する」 ことが推奨されます。

 

また、自分のしたことの結果は自分の責任であるという「境界線」の概念と同じですが、

責任ということをよりはっきりさせるために、

「自分の問題や症状は、すべて自分が選んでいることである」 という考え方にたっています(=選択理論というネーミングの由来)。

「境界線」よりさらに一歩進んだ考え方。 驚きました!

行動だけでなく、いわゆる症状も(うつ、幻聴、依存症) なども、「自分が選んでいること」 と捉えるのですから、かなり過激。

また、人のすべて行動(全行動)は、「思考、行為、感情、生理反応」の4つからなると捉え、感情と生理反応は、コントロールが難しいので、思考と行為をコントロールする、という考え方も。

これは、A.エリスの論理療法や、A.ベックの認知行動療法の考え方と同じように思えました。

さて、本の話に戻ると、

この本は、グラッサー氏が実際に行ったであろうカウンセリングが逐語的に(改変されているのでしょうが)出てきます。

グラッサー氏だからうまくいったのかなと思われる名人芸的な部分がありますが、見立てや、間合いのとり方、直面化のタイミング、言葉のかけ方など、なるほど〜と思わされます。

夫の浮気が許せない妻、ドロップアウトしそうな高校生、暴君と化している幼児、性同一性障害の中年男性… 事例がアメリカ的ですが、でもとってもおもしろい。物語としても楽しめました。

選択理論・現実療法についてあまり知らない方なら、理論的な本より、こちらをお薦めします〜

そして、もう一冊、これも分かりやすくておもしろい本でした。カップルが、それぞれ、人生に何を求めているのかを知るのが大事、というような内容。そういうことってなかなか結婚前には考えないものですよね…

論理的に考えるのがいかにもアメリカ的…

4902222027 結婚の謎(ミステリー)
ウィリアム グラッサー カーリーン グラッサー William Glasser
アチーブメント出版  2003-05

by G-Tools

あと追加で、この本もよさげです!

4902222310 人生が変わる魔法の言葉―親と子・夫と妻・恋人たちのMiracle Words
ウイリアム グラッサー カーリーン グラッサー William Glasser
アチーブメント出版  2006-03

by G-Tools

図書館で借りてこよう〜っと(笑)

« メリー・クリスマス♪ | トップページ | 2011 わが家の10大ニュースは? »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

私自身、ウィリアム・グラッサー氏の本を読んで影響を受けたのですが、この本は全く知りませんでした。記事を読みながら、ぜひよんで見たいと思ったので、早速読んでみたいと思います。

ブログを読んでくださりありがとうございます。
良い本だと思います!
ワタシもまた読み返したくなりましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メリー・クリスマス♪ | トップページ | 2011 わが家の10大ニュースは? »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ