« アボカドサンド&涙の引退試合☆ | トップページ | 暗いキッチンを明るく♪ »

2012/07/18

【BOOK】ゲドを読む。

図書館で見つけた 「ゲドを読む。」 という真っ赤な表紙の文庫本。

なんと、これ、フリーペーパーなんですね!「ゲド戦記」が映画化された頃のものらしいです。2007年。もうそんな前なんだ…かなりの部数が本屋に置いてあったらしいですが、知りませんでした!

非売品なので、アマゾンのリンクはありません(笑)。

中沢新一のゲド論、というか、魔術や古代の知恵(旧石器型、新石器型と分類してありました)をめぐる文化人類学的知見がとっても面白かった。

河合隼雄先生のゲド論は1970年代に書かれたものですが、古さを感じさせない。

何人かの著名人のゲド論や、ゲド戦記(全6巻)からの名言集も。

最後は河合先生と映画を監督した宮崎吾郎氏の対談。

ワタシは映画は見てないのですが、けっこう酷評されてましたよね。

このフリーペーパーでは、中沢氏も河合氏も、「原作自体が哲学的で難しいから、これを映画化するのは非常に難しかったと思う。。。よくやった」的な論調でした。(映画DVDの宣伝用のフリーペーパーだから、あたりまえか?)

これを読んで、何年か前に読んだゲドを読み返したくなりました!! この夏に読もうかな?

フリーペーパーについてはこちら→

 

4002031187 ゲド戦記 全6冊セット (ソフトカバー版)
アーシュラ・K. ル=グウィン Ursula K. Le Guin 清水 真砂子
岩波書店  2006-05-11

by G-Tools

« アボカドサンド&涙の引退試合☆ | トップページ | 暗いキッチンを明るく♪ »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アボカドサンド&涙の引退試合☆ | トップページ | 暗いキッチンを明るく♪ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ