« パンケーキ♡ | トップページ | アドベント・キャンドル☆ »

2012/12/04

【BOOK】イン・ザ・プール

416320900X イン・ザ・プール
奥田 英朗
文藝春秋  2002-05

by G-Tools

奥田英朗の短編連作 「イン・ザ・プール」 軽く読めて、通勤のお供にピッタリ! ワタシにはツボでした。

総合病院の御曹司、精神科医 伊良部。

彼の元を訪れる悩める人々と、破天荒な伊良部との交流(治療!?)記録で、コメディ風、ギャグマンガ風なのですが、実は深い!

患者さんが持ってくるテーマは、依存症、自己愛(自意識過剰)、携帯依存症、逆ED、強迫性障害。

最初は、「何このヤブ医者!自分のために患者を利用してる〜」なんて思ったのですが、

読み進めるうちに、

「伊良部センセ、すごっ! これこそ名医だわ〜」と180度変わってしまいました。

まあ、伊良部先生の「治療」は、「何も考えてないようで、実は計算づくなの?」と思ってしまう位の名人芸なのですが、でも、本当は、何も考えていないのでしょう、きっと。(笑)

エゴグラムで言えば、「フリーチャイルド」、本能、欲求のままにふるまうドクター伊良部。

あるときは、患者の鏡のように、同じように行動し、またあるときは、患者の生きられなかった姿を生きていたり。

そんな伊良部センセに刺激されて、患者たちは、自分を取り戻していく、あるいは、症状と折り合いをつけて生きていくようになるのでした。

かなり痛快でした。

それでも、実際、同じような悩みをもって辛い思いをしている方には、読み進めるのは辛い場面もあるかもしれないので、お気をつけくださいませ〜。


« パンケーキ♡ | トップページ | アドベント・キャンドル☆ »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンケーキ♡ | トップページ | アドベント・キャンドル☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ