« 子どもつながりで広がる輪☆ | トップページ | 育児の悩みは続くよ いつまでも!? »

2013/06/13

怒りがスーッと消えた?子どもの一言。

アンガーマネジメントファシリテーターのacoですhappy01

今週末は、アンガーマネジメント体験クラスを開催します!!

準備しているワタシがいまからワクワクしてますから、

参加されるみなさまも楽しみにしていてくださいね〜

ということで、今日はアンガーマネジメントネタですcoldsweats01

笑いのツボが一人一人違うように、怒りのツボもひとりひとり違いますよね。

ワタシの怒りのツボのひとつは、

部屋が散らかっていること。

片付いていない部屋、モノがごちゃごちゃ〜っと置いてある部屋だと、

見た瞬間にイライラしてしまいます。(自分の家だけですけど)

ただ、自分のものが置いてあるスペースだけは、気にならなかったりするんですけどねcoldsweats01

かといって、わが家がスッキリきれいに片付いているかというと、そうとも言えず。

家族が増えていくと、「スッキリした部屋」という理想なんてドンドン遠のいてしまい、かなり散らかってしまっています。つまり、少しぐらい片付いてなくてもイライラしないようになった、前よりだいぶ耐性がついたかな〜とは思います。

でも、疲れているときは、ダメですね。

矛先は、息子に向かいます(笑)。

息子の持ち物は、リビングに面した和室におくことになっています。

大きな棚や押し入れがあるから、畳の上にモノが散らかっているはずはない!!のですが、

ランドセルから荷物がだだーっと出た状態で、畳の上においてあり、

まわりに、レゴブロックやら、脱ぎ捨てた衣類やら、たたんであってタンスにしまっていない衣類やらがごちゃまぜに置いてあると…

「なにこれ!? かたづけなさいーっ!!」 と 叫んでしまいますcoldsweats02

叫んでも無駄だとわかってるんですけどね…

先日、息子が言い返して来たのは、

「これは芸術作品なんだよ! 芸術作品と思えばいいんだよ!!」

という言葉。散らかった部屋をさして、芸術作品、とは…

開き直り、だけど、言い得て妙!

「怒り」には、「認知」(モノの見方、考え方)が含まれている。

だから、見方、考え方を変えれば、怒りが和らぐのですね。

なんか、予想外の言葉が返ってきたのと、

うまいこと言うじゃない!?と妙に感心したことから、

怒りがヒートアップせずにすみましたcoldsweats02

めでたし、めでたしな夜♪

今後、散らかっている部屋を見てキレそうになったら、

「これは芸術作品、芸術作品…」と 唱えて心を落ち着けようと思いますcoldsweats01

 

にほんブログ村へリンク♪

クリックしていただけるととっても励みになります☆

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

« 子どもつながりで広がる輪☆ | トップページ | 育児の悩みは続くよ いつまでも!? »

アンガーマネジメント」カテゴリの記事

コメント

なるほど~(◎o◎)
私も日々芸術作品を無意識にうみ出してます。
アンガーマネージメント、自分と自分のパターンを知ること、大切ですね。
ありがとうございます。

かっきーさん、コメントありがとうございます♪
そうです!行動変容への道は、まず自分の現状を知ること、気づくことからです!
稚拙な文章から読み取っていただき、ありがとうございます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子どもつながりで広がる輪☆ | トップページ | 育児の悩みは続くよ いつまでも!? »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ