« 夏休み☆読書感想文書き方コツのコツ | トップページ | ママとキッズのアンガーマネジメント講座、終了! »

2013/08/09

いじめ自殺か事故か!?「沈黙の町で」

暑いのと、通勤頻度が減ったので(夏休みで)、読書がすすみませ〜んcoldsweats02

やっと1冊読破。

ずっと読みたかった、奥田英朗の長編小説 「沈黙の町で」を公民館でみつけて…。

新聞の連載小説だったものですね。

連載始まったころは、新聞とってたんですけど、途中で購読やめちゃったから(爆)、

小説もそれっきり。結末を知らずにいました。今回読んで、スッキリしたーような、しないような!?

ストーリーは、田舎の公立中学校で起きた事件。

2年生の男子生徒の死体が学校が発見されたところから、物語は始まります。

すぐに逮捕された4人の男子生徒(正確にいうと、13歳の2人は、逮捕でなく、児童相談所送致)。

取り調べる警察、地検、対応に苦悩する学校教師たち、家族、親族、マスコミ…それぞれの立場から、丹念に細かく書き込まれています。

肝心なことは何も話さない4人の生徒、それが、徐々に、真実が明らかにされ…

「中学生のいじめ」がテーマとなると、もっと陰惨で陰鬱な物語となるように思うのですが、

(たとえば、これ とか これ とか)

「沈黙の町で」は、それほど、「読み進めるのが辛い」状況にはなりません。

中学生なら、「あるある」と思うような、仲間内のいじめ、というかいじられキャラ。(もちろん、当人は嫌な思いをしているのでしょうが…)

一方的にいじめられるだけの関係ではないところをうまく描き出していると思いました。

誰が悪いとか、因果関係とか単純には割り切れない、いろんな偶然が重なって、不幸な事件が起こってしまった…

物語は、はっきりした結末があるわけではなくて、こういう子どもたちと、大人はどう向き合っていくのか、指導していくのかというところが、読者への宿題なのかな、と思いました。

それはそれで重たい宿題なんですけどね…

 

4022510552 沈黙の町で
奥田英朗
朝日新聞出版  2013-02-07


by G-Tools

 


クリックしていただけるととっても励みになります☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


« 夏休み☆読書感想文書き方コツのコツ | トップページ | ママとキッズのアンガーマネジメント講座、終了! »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み☆読書感想文書き方コツのコツ | トップページ | ママとキッズのアンガーマネジメント講座、終了! »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ