« 子育ての最終的なゴールは? | トップページ | ことし1年がんばった自分へのご褒美は!? »

2015/12/09

小学校さいごの個人面談☆

Kimg0368

↑写真は、毎年飾っている布製のアドベントカレンダー。

クリスマスまでの4週間、ポケットに入っているお菓子を

1日1個食べることができます^^

娘は、「太るから」と今年は遠慮しましたがcoldsweats01

息子は「今年もカレンダーやってー!」というので、

チョコやクッキーを買ってきました♪

何かをワクワク楽しみに待つって、

素敵なことですよね^^

 

 

さて今日は、息子の小学校の個人面談、

そして、学童での個人面談がありました!

6年生なので、小学校最後の面談です。

 

 

まず、学校。

先生の第一声をきいてびっくり!

「Tくんには、私が助けてもらってます」と。

え、え〜〜〜〜っ!?

何かの聴き間違い?

先生、ちがう人と勘違いしてない?

と思ってしまうほど。

クラスのふざけていたり、切り替えができない子などに

注意をしてくれる。

社会や算数などは、先生からの投げかけに対して、反応がよい、など。

 

親からみたら、ぼ〜っとしていて、

マイペースで、おとなしくしているのかと思ったら。。。

オドロキでした!!

学校での姿と家での姿、かなりギャップがあるんですね〜

ワタシから先生に、家でのマイペースぶりを話したら、

「リラックスできているってことで、良いですね〜」

と言ってくださいました。

卒業まで、あと3ヶ月。

総合学習の発表会と、卒業感謝の会での合奏、合唱が

大きなイベントです。

先生も、「ほんとに、あと少しです。。。」と感慨深く言われていました☆

 

学校をあとにして、つぎは学童へ。

2人の指導員さんと私、という3者面談。

学童の指導員さんとのこういう時間はめったにないので、

面談は希望者のみだったのですが、希望してよかった!

 

ここでも、「すごくしっかりしていて、いい子なので

無理してない?がまんしてない?と思うほどです。。。」

と言われました!

 

びっくりです〜

 

さらに、「だから、たまに、子どもらしくふざけていたりすると、

安心するんです〜」とのこと。

 

へえ〜!!

家とは大違いなんですね!

 

6年生として、行事についての話し合いなど、

意見をいうときは言うし、

自分の意見を通すというより、

他の子の意見もきいて、尊重する。

下の学年の子ともよく遊ぶし、優しいのだとか。

 

「卒所してしまうのは、さびしいです〜」

と言ってくださいました。

 

ワタシももちろん寂しいですよー

息子もそうだと思います。。。。

 

というわけで、

学校や学童で、がんばりつつも、楽しくやっている様子が聴けたので、

ひとまず安心♡

家でガミガミ小言をいうことも減りそうな気がする。。。

というか、怒る必要ないですね!!

 

第三者に、子どもをほめてもらう、良い所を言ってもらうのは

アンガーマネジメントに役立ちますね^^

 

アンガーマネジメントセミナー&

子育てと人間関係のカウンセリングは

青葉台カウンセリングルームへ☆

 

応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

« 子育ての最終的なゴールは? | トップページ | ことし1年がんばった自分へのご褒美は!? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子育ての最終的なゴールは? | トップページ | ことし1年がんばった自分へのご褒美は!? »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ