« 小6息子との口論を振り返って分析してみた^^ | トップページ | 白いピアノを買いました!! »

2016/02/08

制服を作りにいきました〜♪

Kimg0443

(卵の殻に入ったプリン♪めっちゃおいしかった〜)


息子クンの中学の制服を作りに行ってきました!

いくつかのお店で作ることができるのですが、娘のときと同じ、ショッピングモールの中のお店へ。

 

採寸をして、試着をして。。。という段取りですが、

お店の人が用意してくれたのは、一回りも二回りも大きいサイズ!

みなさんこのぐらい大きいものを買うそうです。

中学生男子は、おっそろしいほどからだが大きくなりますからね〜

(平均して、ですけど)

ズボンは、ウェストに手が入り、さらに3センチは引出すことができる、というサイズ。

これはベルトで調節できるから、まだいいですよね。

問題は、ブレザー。

お店の人は、「今の身長より、15センチ上のサイズをおすすめしています」と。

いま145センチ足らずの息子に、160センチ用のブレザーを着せてくれました。

あちゃ〜

肩は完全に落ちている。。。ブカブカもいいところ!

「制服があるいている」というのはこういうことね^^

ねんのため155センチのも着てみました。

こっちは、やや大きめ、ぐらいで違和感ありません。

が、「これだと、中2の終わりくらいで、小さくなっちゃいますね〜」と

予想するようにいうお店の人。

そうなんですかー!?

当人は、「どっちでもいい、大きい方でも全く気にならない」と。

それなら、大きいほうでいいよね、ということで、160センチを買うことに^^

ブカブカのまま、入学式を迎えますが、そのあと6月から9月ぐらいまではブレザー着ないし。。。。

これがちょうどフィットする日はいつ来るのかなあ!?

楽しみなような、恐ろしいような。。。

この、採寸&試着で、息子についてびっくりしたことがふたつほどありました。

 

その1、店員さんに、ていねいな口調でしゃべっていたこと。

「どうすればいいんですか?」「もう脱いでいいんですか?」などなど。

その2、試着したワイシャツ、ズボンをたたんで返していたこと。

店員さんも「あ、すみません、ありがとうございます」と言っていました

(たたまない子もいるのかな!?)

1も2もあたりまえのことなのでしょうが、ふだんの家での息子からは想像がつかないことなので、びっくりするとともに、やればできるじゃん!意外にしっかりしてるじゃん!と成長をうれしく思いましたよん^^

 

応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

 

« 小6息子との口論を振り返って分析してみた^^ | トップページ | 白いピアノを買いました!! »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小6息子との口論を振り返って分析してみた^^ | トップページ | 白いピアノを買いました!! »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ