« 初めての定期テストあれこれ☆結果編 | トップページ | 子育てのイライラ解決!! »

2016/06/27

羊と鋼の森 ほか 最近読んだ小説!

おもしろい小説いろいろ読んでるのですが、

感想をアップすることがなかなかできず。。。ううう〜
 
とりあえず、記録のため、本だけ羅列、あとで感想を付け足すかも。。。
 
 
羊と鋼の森
 
今年の本屋大賞第一位ですよね!読みたかった本がやっと図書館で借りられました^^
素敵なお話!
 
ピアノの調律師さんの成長物語。
ピアノの音や、北海道の森の音が聞こえてきそう!
とっても静かで温かい物語でした。
 
著者が、同じ大学でほぼ同年代、というのも親近感が^^
 
 
4163902945 羊と鋼の森
宮下 奈都
文藝春秋  2015-09-11

by G-Tools
 
 
 
真実の10メートル手前
 
これも本屋大賞の受賞作の著者の別の作品です^^
 
本屋大賞をとった「王とサーカス」の主人公の物語。
王とサーカスより以前の話とのことです。
6編のミステリーなのですが、どれも、緊張感あり、
それほど残酷ではない(グロテスクでない)ので読みやすい。
クールな主人公の女性記者が魅力的なのです〜
 
4488027563 真実の10メートル手前
米澤 穂信
東京創元社  2015-12-21

by G-Tools
 
 
スキップ
 
北村薫の作品をはじめてよみました!
同僚の勧めです。
17歳の女子高校生が、昼寝をしている間に、
25年の年月をスキップして、
17歳の娘のいるお母さんになっていたという話!
その生活やとまどいが詳細に描かれていて、
とってもおもしろいのです。
25年後の自分は、高校の国語の教師になっていたのですが、
さすが国語教師!ことばの使い方がとっても巧み、言語化能力が優れていて
勉強になる〜^^
 
そして、現実を受け入れ、前向きに生きる気持ちが与えられて行く
その過程がとっても気持ちがよいのです。
 
 
 
4101373213 スキップ (新潮文庫)
北村 薫
新潮社  1999-06-30

by G-Tools
 
 
ターン
 
これも北村薫の作品で、スキップと同じシリーズ、というのかしら、
(人と時間シリーズ、という名前があったのでした!)
 
登場人物は全く違うのですが、こんどは、
自動車事故を境に、同じ毎日を繰り返してしまうという
時間にはまってしまった独身女性の話。
 
これもおもしろかった!
 
毎日一定の時間になると、24時間前に戻ってしまうという、
恐ろしいループから抜けられない、しかも、自分以外は誰1人いない世界。
 
そういう時間を「意味がない」と絶望するか、
それとも、「時間」というものに意味を見いだすのか。。。
果たして彼女は元の世界に戻れるのでしょうか!?
 
それは読んでみてのお楽しみ☆
 
 
構成が凝っている、表現が巧み、女性が上品で前向きな性格、
というのが、北村作品の特徴でしょうかね!?
別の作品も読んでみようと思います!
 
 
4101373221 ターン (新潮文庫)
北村 薫
新潮社  2000-06-28

by G-Tools
 
 

ポチッと応援クリックありがとうございます♪

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

« 初めての定期テストあれこれ☆結果編 | トップページ | 子育てのイライラ解決!! »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての定期テストあれこれ☆結果編 | トップページ | 子育てのイライラ解決!! »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ