« 家族旅行その2 忍野八海 | トップページ | 2016年8月に読んだ本☆ »

2016/09/03

【映画】 青空エール

今年の夏は、いつもとは違う夏でした

 なんと、何十年ぶりに高校野球に夢中になり、
県大会に2回も足を運びました。(笑)
 
甲子園の中継もテレビでずいぶん見ましたし、
雑誌まで買ったり、選手の名前を覚えて、ネットで検索したりしちゃいました^^
 
そして、この国の野球ファンというのは、プロ野球だけでなく、
高校、大学、社会人、あるいは、小中学生にも注目して
楽しんでいるのだなあということも知りました。
 
小学生からクラブチームに入って、小中で硬式野球をした子たちが
高校生になり、全国の強豪の高校に入り、
甲子園に行き、
そこからまた、
プロ野球、大学野球、社会人野球などに
つながっていくんだな〜と。
 
それから、高校の吹奏楽コンクールにも行きました!
 
これも、地区大会と県大会、チケットが手には入って
2回観にいくことができ、魂のこもった熱い演奏に圧倒され。。。
とっても感動星
 
こんな楽しみができたのも、
高校3年娘の学校が、野球も吹奏楽もそこそこ強い、
というのがきっかけだったんです。
 
そういう意味で、娘にはそんな学校に入ってくれたことに
感謝していますよ^^
 
というわけで(?) 前置きが長くなりましたが、
高校野球+吹奏楽
 
ときたら、
もう、あれしかありませんよね!?
 
 
 

青空エール映画化スペシャル (SHUEISHA Girls Remix)

 
 
大人気少女コミックが原作で 映画化された 青春映画
「青空エール」!!
 
夏休み最後の日に、娘と見に行ってきました!
 
原作のコミックは、数年前に、勤務先の生徒たちが読んでいて
すっごくおもしろい!と感動していたのを知ってましたが、
読んだことはありませんでした。
 
でも、今回映画をみるまえにちょっと読んでおきたいな〜と思っていたら
「私もってるよ」と娘。
 
え、知らなかった!! そうなの!?
読んでみると、おもしろい!
全19巻に、高校3年間の恋と夢を追いかける軌跡が
ぎゅーっと詰め込まれていて、一気に読んでしまいました^^
 
 
吹奏楽の強豪校に初心者で入った、つばさと
同じ高校の野球部で甲子園を目指す大介。
 
二人の淡い純粋な恋心にも胸キュンなのですが、
吹奏楽部の厳しい練習、コンクールにかける情熱が
リアルに描かれていて(監修者がいるようです)
びっくり!
 
映画にも期待がかかります!
結論からいいますと、
う〜ん、とっても良かったです♡
 
19巻を2時間に濃縮するのは、大変だっただろうなあと
思うのですが、なんとか、はしょってはしょって、
でもエッセンスは織り込まれていたと思います!
 
そして、キャストが素晴らしい〜
主演の二人(土屋太鳳ちゃんと竹内涼真クン)は
コミックのイメージぴったり。さわやかすぎて、まぶしすぎる!
 
そして、つばさの周りの厳しい人々(先輩、顧問の先生、同輩、野球部マネジャーなど)
が、気の弱い彼女を成長させていくのですが、
そのキャストの演技、光ってました!
 
つばさに 「部活を辞めて欲しい」とストレートに言ったり、
「無理だ」と心で思っている周りの人々は、
いわゆるドリームキラー。
 
でも、大介君だけは、つばさを信じて(なんの根拠もなく!)
「小野ならできる!がんばれ!」とつねにはげましてくれる。
何度も挫折しながら、つばさは進んでいけるのでした。
つばさの夢は、最初、「甲子園でトランペットで応援すること」
それが、「吹奏楽の全国大会に出ること」に変わっていきます。
「すごい、夢が成長してる」と大介もびっくり!
 
「夢が成長する」って良いですね!!
そして、大介もつばさも、はたからみると、
無理なんじゃない?と思うような夢をあえてかかげて
「絶対できる」と信じ込む。
高い目標、ゴールを設定して
それをクリアしていく
良いお手本のような二人です。
それは、「甲子園にいるところが見えた!」と二人ともが言っているのですが、
かなり臨場感を持って、ゴールを達成しているシーンが
イメージできた(見えた)こと、
これが、ゴール達成の鍵かなと思いました。
それが、つらい練習や理不尽なできごとを乗り越えていく
原動力となったのでしょう。。。
 
野球も吹奏楽も、ひとりではできない(勝てない)もの。
仲間と心を合わせることの難しさと、それが起きた時の喜びや
「いま」しかない青春のきらめきに圧倒されます^^
 
かつて高校生だった、誰もが楽しめる映画ではないでしょうかね!
 
なぜだかエンドロールで涙が止まりませんでした!
 
最後にうつった、誰も居なくなった音楽室(吹奏楽の練習後の風景)が
たまらなく懐かしくて。。。(←元、弱小吹奏楽部の一人として)
 
もう一度、いえ何度も観たいな〜と思う映画でした(笑)
 
コミックはこちら☆
 
全巻泣けます! いいですよ〜^^
 
B01BD549ZC 青空エール コミック 1-19巻セット (マーガレットコミックス)
河原 和音
集英社  2016-01-25

by G-Tools
 


 

応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

 

« 家族旅行その2 忍野八海 | トップページ | 2016年8月に読んだ本☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家族旅行その2 忍野八海 | トップページ | 2016年8月に読んだ本☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ