« 2016年10月のふりかえり♪ | トップページ | 気分はオフ☆ »

2016/11/09

2016年10月に読んだ小説☆

アメリカ大統領がトランプ氏に決まった本日!

2016年10月に読んだ本をメモしておきます^^

 

●原田マハ   暗幕のゲルニカ

ピカソの「ゲルニカ」をめぐる時空を超えた二つのストーリーがパラレルに描かれる。
ピカソの制作をそばで支えたカメラマンの女性、そして、9.11で最愛の人を失った、NY在住の日本人女性。
 
芸術とは、愛とは、戦争とは。。。
緊張感を持って描かれる展開で、一気に読めてしまいます。
 
おもしろかった!
4103317523 暗幕のゲルニカ
原田 マハ
新潮社  2016-03-28

by G-Tools
 

●あん    ドリアン助川

映画が評判になりましたが、原作を読んでみました。

とっても良いお話!!

つらいつらい過去を背負った二人の出会い。

あん(あんこ)を炊きあげる時の美しすぎる描写。

地味に生きる人々の「幸せ」ってなんだろうと

考えさせられます。

心があったか〜くなる、そして、桜の木の下で

たいやきが食べたくなる小説でした!

 

B00XHIEQ70 あん
ドリアン助川
ポプラ社  2013-02-06

by G-Tools

 

 

●梨木香歩   僕は、そして僕たちはどう生きるか

 

吉野源三郎著「君たちはどう生きるか」のオマージュといえるのでしょうか。

同じ「コペルくん」と呼ばれる子が主人公です。

集団に属することを止めるなど、ある意味で生きづらさを抱えた子どもたち。

おもしろいといえば、おもしろいですが、

梨木作品のなかでは、印象がうすいかな〜と。

4652079796 僕は、そして僕たちはどう生きるか
梨木 香歩
理論社  2011-04

by G-Tools

 

●中山七里   ヒポクラテスの誓い

 

先月、ピアニストが主人公の「さよならドビュッシー」にやられたので、これも読んでみました!

こんどは、法医学がテーマ。著者の守備範囲の広さ、すごい〜

法医学教室に入った研修医の女性が主人公。

彼女が凄腕の法医学教授に鍛えられていく成長物語でもあります。

5つのストーリー、そして、最後にその5つの事件の共通点が明かされます。。。

楽しめました!

 

4396342101 ヒポクラテスの誓い (祥伝社文庫)
中山七里
祥伝社  2016-06-15

by G-Tools









ポチッと応援クリックありがとうございます♪

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

« 2016年10月のふりかえり♪ | トップページ | 気分はオフ☆ »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年10月のふりかえり♪ | トップページ | 気分はオフ☆ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ