« バレンタインデーに炊飯器でチョコレートケーキ(^-^) | トップページ | 大学入学式用のかいものをしました♪ »

2017/02/20

大学決まりました!

Img_20170113_121434

 

娘の大学受験は、先週末に全部結果が出て、終わりました〜happy01

第一希望には、ふられてしまいましたがshock

第二希望以下、4校から合格をいただけき、

どこにしよう?と 迷う、というぜいたくな状況に。

 

第二か、第三か、順序を決めていなかったので、

2つの大学のどちらにしようか、迷う娘。

娘の希望であれば、どちらでもよい、と私も夫も思っていました。

本人が納得して決めることが大事だと。

 

そして、選んだ大学は、

なんと、ワタシの母校になりました!

(学科は違いますよ〜)

 

「絶対ここに入ってほしい!」とまでは思いませんが、

ワタシにとっては、トータル9年間も通った大学なので(笑)

愛着があります。

とくに、すすめた訳ではないのに、

その大学を選んでくれて、

すなおにうれしかったですねー

 

どういうキャンパスライフを送るか、だいたい想像がつくし。。。

(あ、わかってしまうと、おもしろくないかなあ!?)

安心といえば安心です!

 

合格通知と同時に、

入学式の案内や、入学後のスケジュール表も送られてきて、

ワタシのほうが、みていて、ワクワクしてきました(笑)。

入学式、ついていこうとおもいます^^

 

第一希望だった大学は、

「行きたい」というより、

「合格したかった」とのことです。

この1,2月には、高校の先生何人かに、その大学対策の勉強を

個人的にみてもらっていたそうで。。。

その先生たちのために、合格したかったのだそうで。

 

不合格の通知に、悔しがって泣く娘。

泣いて少しすっきり、そして、先生に話して、元気になったみたいですconfident

気持ちを切り替えて、いまは、高校の部活、中学の部活に遊びに行ったり、

友達と遊びに行ったり等、休みを満喫しています。

 

大学受験、一応成功?した背景として思うことは、

 

①行きたい学科を早めに決めたこと

高1の夏からオープンキャンパスに行き、だいたいのイメージをつかみ、

学科を決め、高2からの学校の選択科目を決めました。

国公立は、最初から考えず、私立に絞ったことも正解だったと思いますし、

行きたい学科の入試科目が、得意科目だったこともラッキーでした。

(国公立を考えなかったのは、家から通える大学に

行きたい学科がない、ということが大きな理由)

 

②塾

塾は、高1の最初から、中学と同じ塾に続けて通いました。

英語と数学だけを2年間取り、高3の夏から、他の科目も足しました。

塾と部活と両立できたことが良かったです。

 

③オープンキャンパス

高2でもオープンキャンパスへ行き、受験する学校を決めました。

高3でオープンキャンパスへ行ったのは1校のみでした。

娘が受けた学科は、ほとんど面接があったので、

そのために、オープンキャンパスへ行っておいたことが役立ちました。

 

④高校の雰囲気

高校は、受験に対して、特別な指導はなかったのですが、

(個人面談も、精神論的な話だったし。。。)

高3で部活を引退してから、

生徒のあいだで 「猛勉強する」という雰囲気に切り替わり

娘などはその波に飲まれて、勉強に集中できたんだと思います。

土日も学校の自習室や教室に行けば、誰かしら勉強している、

だから、自分も行く、というふうになりました。

娘は、学校の先生、塾の先生とも仲良くなれるので、

たくさん、励ましてもらったんだろうなと思います。

 

 

ワタシと夫が言っていたことは、

「早く寝なさい!」 

「自転車の運転、気をつけて!」(チャリ通学をしていたので)

くらいです。

 

 

まあ、そんなに高望みしないで、

身の丈にあった大学を受験したのかもしれません。

でも、本人も親も、ほぼ満足な結果に終わり、

本当に感謝、感謝なのでした〜heart04

 

応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

 

« バレンタインデーに炊飯器でチョコレートケーキ(^-^) | トップページ | 大学入学式用のかいものをしました♪ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バレンタインデーに炊飯器でチョコレートケーキ(^-^) | トップページ | 大学入学式用のかいものをしました♪ »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ