« 2018年の手帳が届きました♪ | トップページ | 連休中にうれしかったこと♪(息子ネタ) »

2017/11/02

秋ドラマ 2017

2017秋ドラマ、豊作ですね!!

カウンセラー仲間と話していても、「おもしろいのがたくさんある!」という結論になりました^^

ワタシが録画して観ているものをメモ。

 

●陸王 

池井戸潤原作。竹内涼真クンも出ているし^^

下町ロケットにも通じる、中小企業が大企業に立ち向かうストーリーがおもしろい!

 

●コウノドリ 

産婦人科病棟の物語。2年前、ほぼ同じキャストでのドラマも欠かさず観ていました!

妊婦さんとその家族を巡るストーリー。

共感したり、ハラハラしたり。。。。

今回も、目が離せない〜 毎回涙、涙です。

母となるって難しい、そして素晴らしい!!

こんな病院で産みたかった〜と思えるドラマ。

 

●明日の約束

高校のスクールカウンセラーが主人公。

というわけで、見逃すわけにはいきませんね^^

スクールカウンセラーとしてどうなの?

というところがないわけではない、ドラマだから。

でも、いじめ自殺をめぐる対応、教師と親のごたごたは、

リアルだな〜と。

そして、主人公の母娘関係が、すごいのです〜

 

●先に生まれただけの僕

櫻井翔が、商社マンから私立高校の校長へ転身(業務命令)。

その高校の赤字を黒字にするのが彼のミッション。

そのために、やる気の無い教師達と戦う。。。という物語。

なかなかうまくいかないところがリアリティがあっていいなと。

「感動もの」ではありません。辛口です。

ですが、

「なぜ、数学・物理・英語を学ばなくてはいけないんですか?」という生との質問に

最初はしどろもどろ、答えられなかった教師達(校長も含め)が、

なるほど!と思える答えをだしていくところに、ぐぐっときました!

これからの展開も楽しみ。

 

●さくらの親子丼

真矢ミキが主人公、古本屋を営むシングルマザーで、

地域の子ども達(家にも学校にも居場所がない子ども、青年)に

場所を開放して、親子丼を振る舞う。

彼女の娘、そして亡くなった息子をめぐっての葛藤。

前々回は、「子離れ」がテーマでした。

「親として、子どもと離れるということは大変なこと」(だったかな?)

という言葉が印象的。

ちょっと昭和な香りがして、懐かしい、

かつ、良質のドラマだと思います!

 

 

ポチッと応援クリックありがとうございます♪

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

« 2018年の手帳が届きました♪ | トップページ | 連休中にうれしかったこと♪(息子ネタ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年の手帳が届きました♪ | トップページ | 連休中にうれしかったこと♪(息子ネタ) »

ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

無料メルマガ

無料ブログはココログ